都市と交通 (1981年) (岩波新書)

  • 17人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 岡並木
  • 岩波書店 (1981年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)

都市と交通 (1981年) (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  筆者は冒頭で、「衣食住交」という言葉を出している。
     現代において「交通」は、「衣食住」と同じくらい日頃の生活で重要なファクターとなっているとの主張だ。しかしながら、交通は社会の中で軽んじられており、その結果、交通問題が生じていると言う。
     30年以上前に書かれた都市・交通論であるが、現在でも根底において、指摘されている問題や政策の方向性は参考になる点が多い。また、どのような考え方で現在の交通環境が生まれてきたのかについても知ることができる。
     既に絶版となっているようだが、本学図書館には所蔵されているので、都市計画や交通計画に関心のある方には、一読を薦めたい。
    (2013 ラーニング・アドバイザー/心理 SATO)

    ▼筑波大学附属図書館の所蔵情報はこちら
    http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=224772&lang=ja&charset=utf8

全1件中 1 - 1件を表示

岡並木の作品

都市と交通 (1981年) (岩波新書)はこんな本です

ツイートする