水素製造法 (1981年) (徳間文庫)

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 徳間書店 (1981年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)

水素製造法 (1981年) (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初かんべむさしショートショート集。星・小松・筒井御三家の場合、オチありきのものが多いけれども、かんべむさし氏の場合、テーマに精一杯アプローチする傾向があるため、オチばかり見ていると話を見失う(最初の数編)。表題作のようにとことん追求して、その追求がずれているコントのような作風は、他の作家ではなかなか見ない。

  • 勉強をしてこなかった文系学生が、就職試験で、試験文中の「水素ガスの製造法を述べよ」という設問に対し、参照用の国語辞典のみを頼りに回答を得ようとする話。
    化学知識0から捻りだした解答が逆SF模様をを生む様子がおもしろい。辞書だけでは、頭がよくならないってことも思い出させてくれる。情報ばかりで知恵がない、キーワードばかりで意味がない、ペダンティックなだけで、教養がない、これらは全て、「水素製造法」だ。
    自分も身にしみて知っている。論文試験で、判例や趣旨の勉強不足で、貸与法文集を頼りに、なんとか答案を埋めた苦い記憶もよみがえってきた。

全3件中 1 - 3件を表示

かんべむさしの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

水素製造法 (1981年) (徳間文庫)に関連する談話室の質問

水素製造法 (1981年) (徳間文庫)はこんな本です

ツイートする