プロパガンダ戦史 (1981年) (中公新書)

  • 20人登録
  • 4.20評価
    • (3)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 池田徳真
  • 中央公論社 (1981年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)

プロパガンダ戦史 (1981年) (中公新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の前著『日の丸アワー』のほうが歴史物としては面白いが、こちらは資料性というか、各国の対敵宣伝の分析がなされているところが興味深い。各国でもこのような分析をしていた人はもちろんいたであろうが、それでもたとえばドイツがイギリスのような宣伝ができない、というところが不思議でもあり難しいところなのであろう。

  • 『ぼくらの頭脳の鍛え方』
    書斎の本棚から百冊(佐藤優選)41
    本書を読むと日本のインテリジェンス能力が高かったことがよくわかる。

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 『武器に依らざる世界大戦』『是でも武士か』『クルーハウスの秘密』『宣伝の心理と技術』

全4件中 1 - 4件を表示

池田徳真の作品

プロパガンダ戦史 (1981年) (中公新書)はこんな本です

ツイートする