無常の月 (1979年) (ハヤカワ文庫―SF)

  • 12人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 小隅 黎 
  • 早川書房 (1979年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)

無常の月 (1979年) (ハヤカワ文庫―SF)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 路傍の神・無常の月以外はいまいち   
    表紙   5点鶴田 一郎
    展開   6点1971年著作
    文章   6点
    内容 640点
    合計 657点

  • 収録されている作品は「オーソドックスSF系」「ファンタジー系」「論文系」の3種類に大別されます。「オーソドックスSF系」は、さすがに若干の古さは否めませんが、短編SFの醍醐味であるアイディア・ストーリーの楽しさを満喫できる秀作揃いです。表題作「無常の月」は、古典的な終末ものではありますが、最後のどんでん返しが小気味良い快作。他の作品も、現代でも通用するキレのあるアイディア満載で読み応え十分。「ファンタジー系」も、ファンタジーの体裁を取りつつ実はSFな作品がほとんどです。
    侮れないのが「論文系」。ここまでバカバカしいSFを読んだのは久しぶりのような気がヽ( ´ー`)ノ最近、この手の「論理と考察に裏打ちされたバカバカしさ」を味わえるSFって、なかなかないですよね。最近のSF作家はマジメ過ぎるのか?斬新なアイディアはSFの命。この「論文系」を楽しめるか否かで、SF者の素質が測れるような気がします、ハイ。

全2件中 1 - 2件を表示

ラリイ・ニーヴンの作品

無常の月 (1979年) (ハヤカワ文庫―SF)を本棚に登録しているひと

無常の月 (1979年) (ハヤカワ文庫―SF)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする