災厄の町 (1977年) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 10人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 青田 勝 
  • 早川書房 (1977年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)

災厄の町 (1977年) (ハヤカワ・ミステリ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ピースが足りなかった系ミステリ。これが後期クイーン問題か・・・
    個人的には『ダブル・ダブル』の方が好みだった。

  • そう言えばエラリー・クイーンって有名なxyzシリーズぐらいしか読んだことなかったかも、と図書館で借りてみました。

    エラリー・クイーンってもっとこうキレものイメージがあったのですがこの本を読む限りではそうでもないのかな?なんて思いながら読みました。でもちょっとネタ的には途中でわかった感があります。展開的にはあまり好みの話ではありませんでした。途中じれったくてジリジリする…

全2件中 1 - 2件を表示

エラリイ・クィーンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

災厄の町 (1977年) (ハヤカワ・ミステリ文庫)はこんな本です

災厄の町 (1977年) (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

災厄の町 (1977年) (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする