青い小さな葡萄 (1971年)

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 遠藤周作
  • 講談社 (1971年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)

青い小さな葡萄 (1971年)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 森鴎外の「舞姫」のような雰囲気だった。
    舞台は世界大戦後のフランス。
    敗戦国を理由にドイツ人と日本人の留学生は迫害される。
    その辛さに耐えながらもキリストに救いを求めるドイツ人留学生。
    しかし神は何も答えない。
    この作品は「沈黙」に繋がっていくのであろう。
    信仰を持たない日本人留学生は、モノを書くことにより、自らの救いを求めた。

全1件中 1 - 1件を表示

遠藤周作の作品

ツイートする