近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)

  • 10人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 萩原恭次郎
  • 日本近代文学館 ほるぷ出版 図書月販 (1971年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (161ページ)

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 彼の詩集には「MAVO」という前衛芸術雑誌で活躍していた芸術家達のリノリューム・カットや版画を挿入し、テキスト部分にも装飾枠が施されていた。貧困や境遇や、諸々の物に踏みにじられた青年が、魂の底から叫び、そして沈黙していく様子が、派手な表現の中から浮かび上がってくる。

全1件中 1 - 1件を表示

萩原恭次郎の作品

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)はこんな本です

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)を本棚に登録しているひと

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

近代文学館〈特選 〔22〕〉死刑宣告―名著複刻全集 (1971年)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする