羅生門・鼻・侏儒の言葉 (1965年) (旺文社文庫)

  • 12人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 芥川龍之介
  • 旺文社 (1965年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)

羅生門・鼻・侏儒の言葉 (1965年) (旺文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この書籍は、羅生門・鼻は他の書籍にも収録されていていますので、書きませんが、「侏儒の言葉」は「或阿保の一生」と似たような書き方ですが、違う点を挙げるとなると、「侏儒の言葉」は一人の人物の生活の話ではなく、いろんなものに対して著者が色々短く述べています。それでも足りなった場合は「また」を付けて述べています。

  • (1967.04.02読了)(1967.03.31購入)
    *解説目録より*
    追いつめられた人間のエゴイズムを鋭く描いた処女作の『羅生門』をはじめ、『鼻』『侏儒の言葉』『トロッコ』『杜子春』など代表作五編を収録。

全2件中 1 - 2件を表示

芥川龍之介の作品

羅生門・鼻・侏儒の言葉 (1965年) (旺文社文庫)はこんな本です

羅生門・鼻・侏儒の言葉 (1965年) (旺文社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

羅生門・鼻・侏儒の言葉 (1965年) (旺文社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする