十月はたそがれの国 (1965年) (創元推理文庫)

  • 19人登録
  • 3.82評価
    • (4)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 東京創元新社 (1965年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (496ページ)

十月はたそがれの国 (1965年) (創元推理文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んだのは1965年版宇野利泰訳
    ブラッドベリ初体験でしたが面白い!
    これぞ短編小説という感じで1話1話重いです!(良い意味で)
    ダークな内容が多いので若干欝気味になりましたが、
    最後の話の爽快さにもっていかれました。
    挿絵も表紙絵も素敵です。

    読み終わった次の日に訃報を知りました。
    合掌。

  • 2006年10月11日

    <THE OCTOBER COUTRY>

  • 文句なしにおもしろい短編集でした。
    情感があるし、発想もおもしろいし。

全3件中 1 - 3件を表示

レイ・ブラッドベリの作品

十月はたそがれの国 (1965年) (創元推理文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

十月はたそがれの国 (1965年) (創元推理文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする