老人と海 (1955年)

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 福田 恒存 
  • チャールズ・イー・タトル商会 (1955年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)

老人と海 (1955年)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017年5月2日読了。キューバの漁師・サンチャゴは老いた身一人で漁に出かけ、針にかけた巨大な魚と格闘するが…。アメリカ文学の古典を図書館のリサイクル文庫で見つけて読んでみた。内容を全く知らなかったがさすが名作、ものすごい緊張感とディテール、男臭さに圧倒されてあっという間に読み終わってしまった。(薄い文庫、ということもあるが)キューバに行ったことはないが彼の地で生きる頑固な老人はきっとこうなのだろうな、とか極限状態に置かれる人間の思考はこうなるのだろうな、とかリアリティ・説得力もすごい。小説の力というものを思い知らされた。すごいわ。

  • キーウエスト、アメリカなどを舞台とした作品です。

全2件中 1 - 2件を表示

アーネスト・ヘミングウェイの作品

ツイートする