世界の名著〈第22〉デカルト (1967年)

  • 25人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 中央公論社 (1967年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (566ページ)

世界の名著〈第22〉デカルト (1967年)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『デカルトの生涯と思想』(野田又夫著) 2016.5.1 読了

    『世界論』2016.5.5 読了

    『哲学の原理』2016.5.24 読了

    『情念論』2016.5.30 読了

    『書簡集』、『年譜』2016.5.31 読了

    ◎『方法序説』、『省察』は読了済

  • 省察(せいさつ)

  • 「存在と時間」の第19節以降を読むのにあわせて、昔読んだ本を再読。

  • 箱が破れている。

  • 「省察」のみ。認識論、心身問題への興味から読む。文章は読みやすい。粘り強い思考のよい見本。しかし途中から誤魔化されているような、論理が循環しているような印象を持ってしまう。~は明白であるで済まされる話題が多い。

全5件中 1 - 5件を表示

世界の名著〈第22〉デカルト (1967年)はこんな本です

ツイートする