Under the moon

  • 135人登録
  • 3.99評価
    • (33)
    • (28)
    • (30)
    • (2)
    • (0)
  • 26レビュー
  • シュガービーンズ (2006年12月15日発売)
  • Windows
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4517451002607

Under the moonの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 確か、私にとっては初購入となったゲーム
    結構某掲示板とかでレビュー等参考にして慎重に買った…筈
    因みに東条さんの絵柄が気に入って…なんだけど
    メーカー的にはそんなに…だったかな、前後の作品観ても
    東条さんじゃなかったら買ってないと思う
    スチルは全部綺麗だったよー、流石です東条さん

  • 愛憎ルートか純愛ルートかにより展開というか攻略キャラの態度がガラッと変わるので、人には両端あるというかまさに愛情と欲情がテーマといっていい話だと思いました。
    UTMはラブドロ、マイマスと世界観が繋がった「魔界シリーズ」の2作目でもあり、これらのシナリオを担当するひよさんはメルヘンチックな世界観を書かれる方で更に恋愛模様の描写が非常に丁寧なのですが、このUTMはかなり過激というか、ルート次第(特に愛憎ルート)では主人公に対して結構辛辣な描写があったりします。かなりのヤンデレもいるのでBADエンドも結構凄いです。

    主人公がいわゆるロリ巨乳。極端に箱入り娘過ぎる印象があり、男性向けのエロゲヒロインのようだと随所でよく言われちゃってます。
    端的に言うと人を選ぶのですが個人的には私は気にならず、逆にそれがよかったです。逆に言うと男性でもやれるゲームなんじゃないかなって思います。

  • シナリオボリューム、攻略人数には満足です。所々スチルのカラダノバランスがおかしい事が気になるくらいかな。カイルルートと瀬名ルートが個人的には好きではないかな…。どのルートでもレニが一途でたまらなく良い。各キャラ性格も全く違うので楽しめるとおもいます。

  • あだると系PCゲームではいちばん好きです。
    メインの双子はどっちも大好きですが、特に弟がよかった。

    一言一言が痛い。
    愛憎と純愛でルート分岐するけれど、どっちも違う意味で痛い。
    でもそんな「可哀想」感がたまらないのです。

  • ヤンデレが好きになったきっかけになったゲーム。
    狭い乙女18禁のなかでは結構異色のような気もしますがw大好きです。

    PS2に移植も決まったのでそれについての<a href="http://ren-comfort.at.webry.info/200905/article_6.html" target="_blank">感想</a>も書きました。


  • レニが好きです!
    杉崎和哉が好きです!!

  • 18禁乙女ゲームですが、童顔巨乳ヒロインとスチルが、まるでエロゲーのよう・・・。
    賛否両論分かれるゲームです。
    しかもかなりハード系ですので、18禁初心者にはオススメしません。
    代わりに、ハード系が好きな方には良いかも・・・?(笑)
    私はキャラ&声優陣に惹かれて購入。
    楽しめました!!
    O(≧∇≦)O

    エロゲーの雰囲気が強いので、☆一つマイナスで評価しました。

  • 杉崎目当て。
    主人公ちゃんが多少…かなりイタタな感じです。
    それなりに萌えるけど、イライラしてしまう。
    エロいんだろうけど、なんだかなーと。

  • めちゃくちゃエロいスチルが素晴らしい!
    そしてキャラもドSばかりで新鮮でした。

  • 絵柄が可愛かったのと、ヤンデレ弟の中の人目当てに購入。
    結局、兄→弟→金髪同級生のみクリア。
    主人公がかなりロリってるので苦手な人にはきついかも。しかし、あれなシーンだと無駄にむっちりしてるので、乙女ゲーをしてるというよりは男性向けでもやってる気分になります。

全26件中 1 - 10件を表示

Under the moonに関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

Under the moonを本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

Under the moonを本棚に「プレイしている」で登録しているひと

Under the moonを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

Under the moonを本棚に「積ゲー」で登録しているひと

ツイートする