きまぐれオレンジ☆ロード The O.V.A. オリジナル・ビデオ・アニメーション DVD-BOX

  • 15人登録
  • 4.20評価
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
出演 : 古谷徹  鶴ひろみ  原えりこ  富沢美智恵  本多知恵子 
制作 : 高田明美  まつもと泉 
  • 東宝 (2007年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104041395

きまぐれオレンジ☆ロード The O.V.A. オリジナル・ビデオ・アニメーション DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • テレビシリーズよりも、一話一話が独立したEPなので、話が締まってて面白い。
    まどかちゃんがヒロインとしてフューチャーされているし。
    ひかるちゃんの存在感は薄し。完全なる当て馬状態に。

    優柔不断なヒーローなのに、「愛の大切さ」を説いている妙。
    描き方が上手いな。
    特にDISC3の「思いがけないシチュエーション」。
    いとこのあかねちゃんの彼氏役をひきうけたけれども、何かが違うと恭介はあかねちゃんの友だち二人に説教をぶつのだけど、そこがよかった。
    「彼氏とか彼女とか、大事なのはそういうことじゃない。好きっていう気持ちだろ?」
    それはつまり彼氏彼女の状態のひかるちゃんよりも、まどかが好きっていう気持ちのほうが大事と言ってるのも同じ。

    同じくDISC3の「ルージュの伝言」では、まどかちゃんが家出して、恭介の家に泊まりに来る。しかもお父さんとまなみ・くるみは取材旅行で不在。好きな女の子と一つ屋根の下で夜を過ごす、という男の子にとって夢のようなシチュエーションに!
    けれど、事情を知った恭介は、まどかをそっと家に返す。誠実な男の子なんだよなあ。優柔不断だけれど。だからこそ、恭介は魅力あるキャラクターなんだよね。
    このEPでは、恭介が家にいないので、待つまどかがかわいい。出会いの石段に行ってみて階段の数を数え、恭介のことを想うシーンが最高。彼女の想いが垣間見られて。
    出会いの場所が、二人の大事な場所に。素晴らしいです!

    他のEPでは、恭介がまどかを助けるシチュエーションが多くて、女の子からしたら萌え。猫と入れ替わった恭介がガスの充満した部屋からまどかを助けようとするところも良かった(ごほうびのキスの前に恭介に戻るところはお約束として面白い!)、不良にからまれたまどかをパワーを爆発させて助けるところもカッコよかった(「その子に触るなー!!!」だって!)。

  • 甘酸っぱい…わけで。

  • 2007/3/23

全3件中 1 - 3件を表示

きまぐれオレンジ☆ロード The O.V.A. オリジナル・ビデオ・アニメーション DVD-BOXはこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする