Wincing the Night Away

  • 35人登録
  • 3.61評価
    • (5)
    • (5)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
アーティスト : Shins 
  • Sub Pop (2007年1月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0098787070521

Wincing the Night Awayの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 美しきロック。
    日本では知名度が低いが今後もフォローしておきたい。

  • The Shins 独特のメロディーラインが好き。

  • ジャケットもかわいんだもん。
    きもちいい〜 ゆるり〜
    そっか、Garden Stateで言っていたのはthe shinsだったね。

  • ズルいくらいにキレイなメロディー。こんなのつくれる才能あったら、下手な言葉なんていらないのカモ。「シンズよ。聴いてみて!きっと世界が変わるから。」なんかの映画で、ナタリー・ポートマンが言ってたセリフ。いやぁ、うまいこと言ったもんだ。彼らの良さは聴くまで分からない。もちろん、聴かなきゃ分からない。

  • 4. Phantom Limbちょおヘビロテ

  • やりたいことは全部やりつくした、らしい。いくつかのメディア戦略が功を奏したとはいえ、現段階で彼らシンズが米インディー界の牙城サブ・ポップの看板バンドであることは疑いの余地がいない。そしてそういったポジションさえも重荷に感じないほど、彼らの音楽は普遍性に満ちている。かくして本作は3枚目。彼らくらいのキャリア・実力を考えると、この次辺りでメジャーの影がチラつくのも当然である。ならば今回がインディー卒業作になる可能性もなくはない。毎回の作品を不安なく届けてくれた彼らだけに、気が早いがその次のことも考えたくなってしまう。あなたはどうですか?

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Wincing the Night Awayはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする