相棒 season 2 DVD-BOX 1

  • 87人登録
  • 3.82評価
    • (18)
    • (7)
    • (25)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : 和泉聖治  大井利夫  橋本一  吉野晴亮  長谷部安春 
出演 : 水谷豊 
制作 : 輿水泰弘  櫻井武晴  砂本量  坂田義和 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2007年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135700995

相棒 season 2 DVD-BOX 1の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  再放送をやっていたので、チマチマ見てとりあえず見終わったので、感想を……。

     本当はシリーズ化するつもりじゃなかったんだろうに、圧倒的な人気からシリーズ化が始まった記念すべき「season2」。
     運転免許教習所に飛ばされていた亀山の下に、自分がこの手で捕まえたはずの浅倉から電話がかかってくる。
     浅倉は死刑囚のため、電話がかかってくるはずもないのだが、体を張った脱獄をし、そしてとある女を捕まえて欲しい、と浅倉を探しに来た亀山に対して言う。
     ところが、右京は警察庁の研修? か何かでロンドンで生活中。時差もあって、なかなか連絡がとれないのだが……。

     というところから始まったseason2。
     前作での亀山くんの友人でもあった浅倉が出てきて今回もいい感じに右京さんの推理が光っていました。
     亀山くんとのコンビも段々味が出てきて、いい感じになってきました。ちょっと捻くれている右京さんになかなか素直になれない亀山くんがとても可愛いです。
     そんな感じでいろいろな話が続いていくんですが……。

     基本的にやっぱり右京さんと亀山くんのコンビは面白くて好きです。他の二人ももちろん、嫌いじゃないんですが、やっぱりこの二人が一緒にいるところを見て、相棒シリーズにハマったので、この二人が一緒にいるといいなあ……という感じです。
     preの時と、season1の時に感じたセットのちゃっちさも段々と解消されつつあって、大分見やすくなっていると思います。ハイビジョン対応じゃないのが、今となってはちょっとキツイところかなあ……とは思いますが。

  • 何度見たか!覚えてるもの→「 ベラドンナの赤い罠」「ピルイーター」で「秘書がやりました」「クイズ王」「神隠し」「 同時多発誘拐 消えた16人の子供達」「二分の一の殺意」「私刑」

  • 引き続きs2視聴。薫ちゃんがまだ未練たらたらである。伊丹さんの台詞にちくいち傷ついている感じがします。「ぼくの悪い癖」と紅茶の入れ方から目が離せない。『第1話 ロンドンからの帰還/第2話 特命係復活』(とりあえずすごく豪華だった)と『第11話 秘書がやりました』(永田町の闇!)、『第12話 クイズ王』(こういう人知ってる気がする)『第15話 雪原の殺意/第16話白い罠』(さいご泣いた…)『第17話同時多発誘拐』(ちょっと予想外だった)『最終話 私刑』(岸田今日子と国生さゆり…!!!)が記憶に残ってる。最終話特に面白かったなあ……あと別の意味でピルイーターの回は「え、そうくる?」という衝撃をおぼえました……。ふたりの歯車が噛み合って来て見ててすごく楽しかったなあ。右京さんが気を許しだしているような気がする。

  • 二人とも若い!
    まだ、シリーズ設定の細部まで行き届いていないので、ツッコミどころも満載。
    今とは若干違う細かい部分を見付けるのも面白いかも。
    「細かいところまで気になるのが、ボクの悪いクセでして」

  • 特に好きな話「殺人晩餐会」「消える銃弾」

  • 推理とキャラクターの持ち味、扱う事件の多様さで見せる抜群の刑事ドラマ。人情話に走りすぎる事無く、かといってアクション一辺倒でもない近年まれに見る傑作推理ドラマ。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

相棒 season 2 DVD-BOX 1を本棚に「観たい」で登録しているひと

相棒 season 2 DVD-BOX 1を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする