マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD]

  • 229人登録
  • 3.42評価
    • (25)
    • (27)
    • (82)
    • (11)
    • (2)
  • 36レビュー
監督 : ソフィア・コッポラ 
出演 : キルスティン・ダンスト  ジェイソン・シュワルツマン  アーシア・アルジェント  マリアンヌ・フェイスフル 
制作 : ソフィア・コッポラ 
  • 東北新社 (2007年7月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4933364611383

マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 可愛い。とにかく可愛い。
    洋服、お菓子、家具、装飾品。
    とにかくいろんなものが可愛い。
    そしてマカロン色。
    話はまあともかく、音楽も良かったし、女の子のツボを押さえた映画だなと思います。

  • (Marie-Antoinette; 2006/米、123min.)

    青春映画な歴史物。

    けだるく・ピンク・きらきら・超ガーリー。
    ま。14歳のときにオーストリアからフランス王室に嫁ぐことになって、37歳で生涯を閉じるんだけど、彼女の心の中はけっこうこんな感じだったのかもなぁ、と感じたり。
    カンヌでは総スカンだったみたいだけど.. そりゃそうだよ。自国の歴史をこんなふうに軽く描かれたら面白くないもの。

  • ドレスと靴とお菓子のシーンにときめいた。

  • 監督が女性だからこそ表現できる女性たちや女性たちを取り巻くものの、華やかさ。

  • 音楽がAphex Twinである。

  • 雰囲気、カラー、音楽、キャスト
    どれも大好きな映画です!

    ロックな音楽と、素敵なケーキに囲まれたマリー アントワネットで始まるオープニングからワクワクします!

    素晴らしい色使いのドレスに、
    ゴージャスな食べ物や小物たち、
    本物のベルサイユ宮殿、
    それだけで女の子な気分が上がります♪

    歴史は大の苦手だったけれど、
    そんな私の興味を育ててくれる映画の一つです。

    これが歴史そのままじゃなくたって、
    こんな風に、背景とか、人物をイキイキとイメージできると、ドラマが見えて面白い!!

  • 二度目。映画館で観たかった…

  • とてもよかった。
    雰囲気を楽しむ映画です。きらびやかな世界に憧れる方には是非。ストーリーはあまりないけど、凄いよかったなあ。ドレスとかスイーツとか靴とかね。
    このあとに下妻物語なんか見たらいいと良さそうです。かなり。

  • 中途半端な終わり方

  • one of the most famous people in French history

    王妃マリー・アントワネットの、
    ヴェルサイユ宮殿での華やかな生活

    フランス革命のドロドロした、残酷なシーンは少なくて、
    逆に王政のなかで最高潮に贅沢で、おしゃれな生活をしてる、
    幸せ絶頂のマリーアントワネットが映ってるんだけど、

    そんななかでも悲しかったり、切なかったり、
    王妃でもひとりの女性なんだな、と


    映像美がやばくて、
    色彩が素敵過ぎて、もうとろけそう

全36件中 1 - 10件を表示

マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする