野火 [DVD]

  • 73人登録
  • 3.68評価
    • (3)
    • (22)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 14レビュー
監督 : 市川崑 
出演 : 船越英二  滝沢修  ミッキー・カーチス  佐野浅夫 
制作 : 大岡昇平  和田夏十 
  • 角川ヘラルド映画 (2007年1月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111283238

野火 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  「この世は神の怒りの跡にすぎない」 

    '59年公開。高校時代「倫理社会」の授業の脱線 ネタ 「ひかりごけ('54)」も―​―。
    勿論、当時は「アンデスの聖餐('72)」は「現代国語」「漢文」「古文」でも脱線 ネタ だった。
    ​文​芸​坐​だ​っ​た​っ​け、市川 崑かぁ、厄介だなぁ。_ _)。oO ワタシ ニ トッテ。

    ・・・
    ぎゃー! ミ、ミッキー・カーチス?
    市川 崑って戦地に行ったんだよねェ? カ、カレ の リアリズム が・・・。_ _)。oO イヤ!イッタ カラコソ ノ?
    ―​―狂人の将校(浜村 純)の シーン は ヨカッタ。
    ・・・

    無論、小学校時代に楳図かずお「おろち(「週刊少年サンデー」'69年25号~'70年35号)」の『戦闘』や拙レヴュー『アシュラ』で洗礼済みだったので当時は「原作」の文学(追体験)性に興味が向かったっけ。

    塚本晋也の『野火』には「ドグラ・マグラ('35)」を彷彿させ、大岡昇平を慚愧から救える様な昇華性を期待したい。 ( ´_ゝ`)ゞ ('15年公開予定)

    新文芸坐​―​― 8・15 終戦の日によせて 反戦・社会派映画特集 8/10(日)~19(火)
    15(金)上映。_ _)。oO

  • 船越英一郎よりミッキーカーチスが凄い!

  •  フィリピンで病気の為に隊と病院を行ったりきたりしてる兵士はさまよい飢える。
     
     軍隊としての秩序が崩壊し、ボロボロの姿でさまよい歩く姿はまさに『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』。極限の飢えによるカニバリズムはゾンビそのもの。
     淡々と進んでいくのが最近の邦画にない重さがある。

  • 戦争の悲惨さみたいなテーマより、いかに敗走し、絶望するかという物語として面白かった。

  • 人間は劣悪な環境下で、人間としての尊厳を守れるのかどうか。

    永松と田村の両者の行動にどれほどの違いがあるというのだろうと
    深く考え込んでしまった。

    アメリカで処刑された死刑囚の少なくとも10%が
    退役軍人だとする報告書を読んだことがある。
    兵役を終えた後もPTSD(心的外傷後ストレス障害)が
    重くのしかかるのだろうなあ。

  • 映画はいきなり理不尽な命令から始まる

    死ねと言われても自ら死ぬこともできず
    生きようにも生きるための食べ物がない

    極限の状態で人間として何を選ぶのか……

    ラストの「ただ普通の暮らしをしている人に会いたかった」というセリフは、あまりにも痛切だった

  • ☆7

    2011.10 視聴

  • 第二次世界大戦末期のレイテ島。
    病の田村一等兵は隊からも病院からも追い出され、行き場を失ってしまう。
    病院近くで田村と同じような境遇の日本兵たちが野宿していたが、ある夜、攻撃を受け皆散り散りになってしまうのだった。
    山野をさ迷っていた田村は日本兵が集まっているというパロンポンを目指す。

    市川崑版の野火。
    描写は塚本晋也版ほどでもないが、それでもモノクロじゃなければ かなりの映像になっていそう。
    国を守る為に特攻隊で格好よく生命を散らせるなんて ごく一部のエリートだけで、
    戦時中の殆どの日本兵たちは田村たちのような飢餓状態のような悲惨な体験をする事になったんだ。

  • [1959年日本映画、TV録画鑑賞]
    11月18日(水)午後1:00〜2:45 BSプレ1959年・日本

  • うむむむ・・やっぱり市川崑はうまいなぁ。説明的なカットはなるべく排して、それでいて何が起きているのかを読者にきちんと伝える。その節度の持ち方がたいしたものである。さらに引きのカットを多用するあたりも、普通の監督だとなかなかできない思い切りで、普通ならば、もうちょっと兵隊に寄った写真を撮ろうとするものだろうと思う。船越英二もいいが、やっぱりミッキー・カーチスの、すさんだ感じが最高にいい。

全14件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

野火 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする