ソラリス (特別編) [DVD]

  • 29人登録
  • 3.50評価
    • (6)
    • (1)
    • (9)
    • (0)
    • (2)
  • 7レビュー
監督 : スティーブン・ソダーバーグ 
出演 : ジョージ・クルーニー  ナターシャ・マケルホーン  ジェレミー・デイビス 
制作 : スティーブン・ソダーバーグ  ジェームズ・キャメロン  ジョン・ランドー  レイ・サンチーニ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007年1月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142459428

ソラリス (特別編) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 未来の地球。惑星ソラリスを探査中の宇宙ステーション<プロメテウス>が、突然交信を断つ。心理学者クリス・ケルヴィン(ジョージ・クルーニー)は、事件の謎を解明すべく宇宙へ向かう。プロメテウスで彼を迎えたのは、探査チームのリーダーの死体と生き残った2人の乗組員。彼ら以外の乗員はみな、すでに自殺していた。乗組員はソラリスを探査して以来、奇妙な妄想に苛まれていた。やがて、ケルヴィン自身も幻覚に襲われる。彼の前に現れたのは、痛ましい思い出の中にだけ存在するはずの幻の女の姿だった……。

  • 決め付けの無い自由。物事の良し悪しも、自分の行動も…価値観とは一体何なのか。「分からない」中の光と闇は、選択する人間が幸せならそれが究極。良いか悪いかは、本人以外の社会的な圧力が常に決めるものだから。

  • タルコフスキー版とはまったくちがうけどこれはこれでなかなかいいんだよね。

    原作にどっちが忠実かっていうとおそらくこのソダーバーグ版のほうの気がするな。ジョージ・クルーニーっていいなとおもえた初めての作品。

    最後にクルーニーはソラリスからの脱出を自らあきらめる。妻の死によってすでに自分が死んでいることをいやというほど味わっていたから。もし仮にソラリスが産み出した幻影によって救われたとしても、それはそれでいいじゃないか?救いのない生っていったいなんなのだ?

  • 人は誰のために生きるのか。
    非常に眠かったが、見た後改めて考えると、自分とは何かといったような考えさせられる質問を受けたような感じがした。

  • あんまSFとか見ないんだけれど、これは面白かった!
    哲学的で、愛の素晴らしさをうたっている。少しシュールな作品。

  • なんだかわかりにくい話でした。

全7件中 1 - 7件を表示

ソラリス (特別編) [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする