夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]

  • 87人登録
  • 3.75評価
    • (13)
    • (17)
    • (20)
    • (3)
    • (0)
  • 12レビュー
監督 : セルジオ・レオーネ 
出演 : クリント・イーストウッド  リー・ヴァン・クリーフ  ジャン・マリア・ヴォロンテ 
制作 : エンニオ・モリコーネ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007年2月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142460721

夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どっちかというと、イーストウッドよりもリー・ヴァン・グリーフ演じるモーティマー大佐が主人公と言えなくもない(納谷悟朗の吹き替えが最高!)

  • わーマカロニウェスタンだ~。荒野、吹きすさぶ風、揺れるウェスタンドア、太った宿屋の女将、金に汚い子供。そしてガンマン。もう欲しいものがなんでも揃ってます。
    イーストウッドもいいけれど、やっぱりリー・ヴァン・クリーフ。黒服でシメた悪役チックな佇まいが素敵。禿げてようが全然カッコイイよ! ダンディズム!
    この二人が帽子を撃ちあう場面が個人的クライマックス。あとはちょっとダレちゃいました。

  • クリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフ。面白くないわけがない。過剰なまでの銃声の演出とか、銃撃のシーンが、大変それらしくて素晴らしい。

  • 色褪せない名作。
    個人的には、主人公二人の直接対決、帽子撃ちあうシーンが好き。


    昔のクリントイーストウッドは宍戸錠に似てる。

  • 敵役が一筋縄ではいかず何度もハラハラさせられるし、信頼と疑心暗鬼の間を揺れるクリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフの関係が次第に男の友情へと変わっていくのがアツい。
    一触即発状態の酒場で悠々と煙草をふかすオヤジたちの図なんて最高だと思う。
    個人的に、二階から敵の出方を窺うリー・ヴァン・クリーフがかっこ良くてお気に入り/笑。

  • 知人の影響で、マカロニウェスタン含め西部劇をちょっとずつ観てた時期がありまして、レオーネ作品はいわゆる「ドル箱3部作」~「ウェスタン」ぐらいまで観ました。

    3部作、だんだんと大作になっていって、3作目は南北戦争の話になるんだけど、一般的に人気が高いのはやはり1作目「荒野の用心棒」と3作目「続・夕陽のガンマン」でしょうか。
    でも僕は2作目のこれが好きなんです。
    なぜならリー・ヴァン・クリーフが一番かっちょいいから(笑)。
    「ニューヨーク1997」は観てますが、
    「金星人地球を征服」が観たいんだけど、レンタルに置いてない・・・
    (結局リー・ヴァン・クリーフの話になっちまった・・・)

  • バイオレンスもエロスも控えめであっさりしてる。
    筋らしきものは特になく、危なげもない。「ガンマンかっこいい!」する映画。
    ウェスタン見るといつも思うけど、銃の撃ち合いのタイミングってなかなか無茶だよな。日本の武士道の思想に通ずるのはわかるんだけれど、ルールがいまいちわからん。
    ぼくはガンマンの撃ち合いを信じられない。

  •  精密射撃の達人と早撃ちの達人、二人の賞金稼ぎがタッグを組んで賞金首を追う。クリント・イーストウッドが空を睨んでるだけですごい画になるなぁ。敵のボスは勝新に似てた。

  • クリント・イーストウッドの映画はやっぱりおもしろい。やはり名作。
    クリント・イーストウッドが噛み煙草を咥えているところがめちゃくちゃかっこいい。僕が思うに噛み煙草が世界一似合う男なんじゃないかな。

    この映画は全体的にセリフが少なく表情や音楽などで表現している。

    荒野の用心棒に続き、今作もエンニオ・モリコーネが楽曲を担当したということもあって音楽も見所。

    早撃ちで勝負するところなんかはみんな潔い。男らしい。そこがなんともウエスタンな感じ。
    あの独特の銃声も好き。昔ながらのバキューン!っていう音がたまんない。やっぱりマカロニウエスタンはこうでなくちゃ。

    モンコとモーティマーとインディオの騙し合いの駆け引きもおもしろい。
    裏の裏をかいでいる。

    これぞマカロニウエスタン!という作品。

  • 情け容赦ないバイオレンスも度々ですが、礼儀というか仁義というのか、正々堂々とやりましょうというダンディな世界があるようです。それが言葉数少ない中でお互いが了解するのが野暮でなくて実に素敵ですね。本当に会話が少なかったですが、表情や顔のアップ、音楽などで言わずともわかるようになっているような。展開がしっかり切り替わっていき、考えこむことなく素直に観られました。何度か映る金庫の撮り方がホラーぽい感じに思えたのですがどうでしょう。不思議な撮り方です。クライマックスでは助けにきてくれるだろうとは思っていても、想像以上に痺れる登場に感動!

全12件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする