46億年の恋 豪華版 [DVD]

  • 92人登録
  • 3.60評価
    • (15)
    • (12)
    • (32)
    • (4)
    • (0)
  • 21レビュー
監督 : 三池崇史 
出演 : 松田龍平  安藤政信  窪塚俊介  渋川清彦  金森穣 
制作 : 正木亜都  NAKA雅MURA 
  • 松竹ホームビデオ (2007年2月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105052086

46億年の恋 豪華版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全てが明かされていない、空白のある映画。
    空白があるからこそ深読みしてしまう。
    深読みの過程も楽しみの一つだと思います。


    有吉(松田龍平)を庇うため、暴力をふるう香月(安藤政信)がとても美しかったです。
    暴力シーンが良いシーンだと思えるのは中々ないので不思議です。


    舞台の様な雰囲気でとても素敵な映画だと思いました。

  • ギャグなのか?
    安藤政信が格好良過ぎ。

  • あるいみ究極。

    安藤くんかっこよさやばい、なんて表現すればいいかな、きれいですね、うん。安藤政信さんはとてもきれいな俳優さんです。


    わけわかんないっちゃわけわかんないけど、雰囲気はとてもいい映画かなーと。
    主演二人+清彦に遠憲さん、などおなじみ三池組も出ておられますし。

    でもまず話云々より衣装とセットかな!
    都会のシーンと刑務所内のギャップが半端じゃないので
    なんつうんですか、夢と現実の狭間的な雰囲気が漂っております。


    夜中に部屋を真っ暗にして観たい映画。

  • くっ・・・窪塚さん・・・エロイです。

  • 大体一年~半年周期で観ている映画のひとつ。
    前回に覚えている感情をまた見るたびに塗り替えて、の繰り返し。

  • 4/29
    前々から気になってたのですがついに見られました

    不思議。室内の映像なのに舞台を見ているよう。いろんな要素が積み込まれ過ぎてる。
    ワケが分からないからもう一度見たくなる。それで見る人を惹き付ける。
    でもそれだけじゃない。綺麗。汚いけど、綺麗と言えばいいのか
    宣伝におどかされ過ぎておっかなびっくり見てたのでもう一度ゆっくり見たいと思います

  • 美しい。
    全体を通して、切なさとか優しさとか、愛する心とかがぎゅーっと伝わってくる映画です。
    人物のシルエットや立ち位置がたまらない。
    音楽は主人公ふたりの気持ちが触れ合い交差する音のように聴こえる。
    映像も光と影が綺麗で場面の順番の構成なども不思議な感じで幻想的。

  • 絶対三池だと思った。
    窪塚俊介のまさかのえろさにときめきました。
    安藤君かっこよかったです。
    三池なのでよくわかりませんでした。

  • もう本当に文句なしに、日本で一番すきな俳優、安藤政信。ああもうかっこよすぎる。ふとした表情も、仕草も、物凄く強く惹かれます。本当に魅力的で、存在感抜群な役者だと思う。物凄く静かで、幻想的な作品だと思った。微妙にホラーっぽい描写もあって怖かったんだけど(笑)やっぱりバトロワのときのように、台詞が少なくてもあまり喋らなくても印象的で、感情が伝わる演技をする人だな、と。何度か出て来る殴り合いのシーンではあまりのかっこよさに、心臓がバクバクした。本当に安藤政信がこの役でよかったと思えるような作品でした。監獄の外のでのシーンと、首をしめられているシーン、監獄の穴から外を眺めている松田龍平の後ろに座って声をかけている安藤政信、それらがひどく印象的でした。

  • 松田龍平・・・御法度のときから、ずっと注目していたのですが、これは本当に適役ですね。彼じゃないとこの作品は成り立たなかったって思えます。とにかく視覚に訴える作品です。男性の肉体の美を追求しながらも、おもちゃというか舞台セットみたいな演出のしかたがされてるせいか、リアルな雰囲気が中和されている気がする。お気に入りの映画の一つです。

全21件中 1 - 10件を表示

46億年の恋 豪華版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

46億年の恋 豪華版 [DVD]を本棚に登録しているひと

46億年の恋 豪華版 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ツイートする