らぶ☆どろ ~LoveDrops~

  • 58人登録
  • 3.33評価
    • (4)
    • (7)
    • (27)
    • (2)
    • (0)
  • 12レビュー
  • ディンプル (2007年5月31日発売)
  • PlayStation2
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4582246790052

らぶ☆どろ ~LoveDrops~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◆シナリオ
    主人公・かなたは、エクソシストの祖父と不思議な力を持つ祖母が住んでいた家に一人暮らしをすることになった。
    地下にあった壺の封印を解くと、三匹の魔物が現れる。
    魔物達はかなたの祖母に惚れて魔界から抜け出していたが、帰る方法を知らなかった。
    かなたは魔物達との共同生活を余儀なくされる。

    ◆ゲームの流れ
    選択肢によってルート分岐します。
    ハロウィンパーティまでは共通ルートで、攻略対象の親密度を上げていきます(一部キャラクターは除く)
    個別ルート以降は、選択肢によってベストEDかバッドEDに分かれます。

    ◆操作性
    セーブ、ロード、スキップ等の動作は快適で、周回プレイが苦ではありませんでした。
    クイックセーブは100個可能ですが、せいぜい5個くらいしか使いませんでした。
    ピンク地に白のフォントは読みにくかったと思います。

    ◆キャラクター
    祖父はエクソシストで祖母は人間ではありませんが、主人公のひなたは普通の女子高生です。
    ひなたちゃんはハキハキした元気なタイプなので好感が持てました。
    王子様に憧れを持っていて鈍いところがありますが、すぐ恋愛脳にならないところも良かったです。
    乗り換えルートでは「嫌な女だな」と思いましたが、ヘビーな展開の中で他の男に優しくされたならば仕方ないですね。

    攻略対象は以下の通り。

    ★セイレーンのフロリア。
    ★ウルフのロイ。
    ★バンパイアのユーゴ。
    ★幼馴染の智哉。
    ★エクソシストに憧れる後輩・聖。
    ★親友の兄・奏。

    六人はメイン攻略対象で、乗り換えEDがあります。
    他にも天使のシファやPS2版の新キャラクター・佐伯、親友の美琴も攻略可能です。

    攻略対象で一番好きだったのは美琴ちゃんでした。
    美人で性格が良くて、ひなたを大切にしてくれているからです。

    ◆グラフィック
    万人受けする絵柄が、原画担当の方がBL作家さんのせいか、ひなたちゃんの顔が少年のようでした。
    PS2版のパッケージイラストでは可愛くなっていますが。
    立ち絵は色々なパターンがあって、スチルも綺麗です。

    ◆音関連
    サウンドは可愛らしい曲調から物騒なイメージのものまであります。
    OPソングはロイ役の鈴村健一さんが歌っています。
    聞いていて、歌詞が恥ずかしいです。
    「SONG 4 U」ですから。
    鳥海さん、鈴村さん、小西さん、諏訪部さんと、有名な声優さんが演じています。
    フルボイスです。

    ◆難易度
    誰とも親しくしないで進めると、バッドEDになります(美琴は除く)
    個別ルートに入ることは難しくありませんが、ベストEDを迎えるには外してはいけない選択肢があります。

    ◆糖度
    現代世界が舞台ですが、魔物やエクソシスト、天使が登場します。
    序盤はコメディタッチで、個別ルートに入ると甘いセリフを言うようになります。
    ひよさんのテキストは私の好みでした。
    恋愛に至るまでの過程は丁寧だったと思います。

    PC版は18禁だったので、艶っぽいセリフがあります。
    性描写はありませんが、そのせいでフロリアルートでは不自然に感じた部分がありました。
    PC版はどれくらいエロいのか分かりませんが、性描写がなくても楽しめると思います。

    単なるお気楽な内容ではなくて、ひなたが天使に襲われることがあります。
    個別ルートはシリアスで、キャラクターによってはデッドEDがあります。
    乗り換えEDは後味が悪いです。
    だからこそ、ベストEDで幸せな姿が見られた時は「良かった」と思えました。

    ◆メモ
    普通の学園ものではなくて、「エクソシスト」や「魔物」という単語が当たり前のように出てきます。
    魔物は全員美形という設定です。
    魔物達は祖母の面影を持つひなたにベタベタしてきます。
    祖母は若い頃、可愛らしかったようなので、似ているひなたも可愛いのでしょう。
    魔物達以外にも、幼馴染や後輩くん、親友の兄や天使にも惚れられてしまいます。

    期間は四ヶ月で、前半は会って話をするだけなので単調になります。
    「共通ルートは半分でいい」と思いました。
    どうせ皆はかなたにベタ惚れなんだもん。

    「ひなたの母親は、娘ではなくて誰かに安く住まわせればいいのに」と思っていました。

  • シナリオなどは正直微妙。
    PS2版で追加になったキャラがとても良かったという印象が一番強い。

  • おかしい…プレイしてほぼコンプしたはずなのに、内容をほとんど覚えていないという(汗)
    声優さんは豪華です。隠しキャラ含め。
    ユーゴが一番萌えました(無口系大好き)
    OP曲も鈴村さん歌唱です。

  • 諏訪部に釣られて、中古で買いましたw

    元が18禁ゲームの移植版
    本当はPCゲームが欲しかったんですが、
    うちはPCが共同なのであえなく断念ww

    鈴・鳥海・きーやん・千尋・小西・諏訪部と
    私好みの声優さんが盛りだくさん!
    もう、始終ニヤニヤしっ放しでしたw

    定価では、ちょっと悩むけど
    中古で安くなってたら買うのを
    私はオススメします

  • PCゲームのLoveDropsをPS2に移植した今回のゲーム。
    18禁部分を取り除き、新キャラも追加です
    18禁部分がなくても楽しいゲームで、かなり楽しめました
    システムもさくさく動きますし周回プレイに苦はないのですが
    どうにもルート確定までが長いように感じます

    個人的一言
    シファのために買っ…てなんかないんだからねっ

  • 絵が可愛くて気になっていたのですが、
    PC版の18禁という文字に恐れをなしてPS2版で初プレイでした。
    やはり絵は可愛らしく、声優さんも豪華で素敵。
    …でも、シナリオが…うーん、うーん、うーん…
    物足りないというか、率直に言ってしまえば薄っぺら過ぎるというか。
    やっぱり本家本元のPC版をプレイするべきなのかな。

  • 初めて買った乙女ゲーム。元が18禁とは知らずにご購入。
    鳥海さんが好きすぎて、フロリアが好き。いまだBATENDばっか。
    でも簡単ですよ。初心者に優しいシステムだぜ。

  • システムが簡単でよろしいと思います。うはwwwちょwwねーよww←これが恋シュミのよさ。男子陣よりも親友のほうが声優上手くてうけた

  • Hなくても全然良いゲームですね笑

  • PC版プレイしたいなぁ・・・と思ってるので保留

全12件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

らぶ☆どろ ~LoveDrops~を本棚に登録しているひと

らぶ☆どろ ~LoveDrops~を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

ツイートする