ボビー BOBBY  [DVD]

  • 152人登録
  • 3.43評価
    • (14)
    • (23)
    • (44)
    • (6)
    • (3)
  • 38レビュー
監督 : エミリオ・エステヴェス 
出演 : アンソニー・ホプキンス  デミ・ムーア  シャロン・ストーン  イライジャ・ウッド  リンジー・ローハン 
  • 東宝 (2007年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104043504

ボビー BOBBY  [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • BS録画>豪華キャストが沢山。監督エミリオは加齢と共に父のマーティン・シーンによく似てきたと思うwwパパも出演してるんでw前の(鑑メ)感想にもある通りS.ストーンが終始、全く誰だか解らなかった汗。。別人w?ラストの不穏な事が起こりそうな予感はなんとなく読めてしまいました…。アンバサダーホテルに集うひきこもごものお話。こんな事件があったんですね。選挙パーティはいかにも米らしい。馴染みがないのであまり入り込めず。アシュトンのヒッピーは笑えた♪

  • 違う側面で描くケネディ暗殺事件。
    真実は闇の中…
    でも当時現場にいた一人一人に物語があるんだよね。

  • 最後、ボビーが撃たれたあたり結構ジーンとくるものがあったけど、それまでホテルにかかわるいろいろな人間模様が、ボビーとつながらないというか、不自然というか、しっくりこなかった。
    ドラッグでハイになった人はトランスフォーマー、Holesのシャイア・ラブーフ。
    ボビーの熱烈な支持者で黒人の若い青年はニックキャノン。マライアキャリーの夫。こんなイケメンの魅力的な黒人ってちょっといないな。超イケメンだった。なのに今はあれかよ~

  • Gyaoで配信されているものを視聴。

    ロバート・フランシス・ケネディ暗殺事件の起きた当日、周囲にいた人間の様子を映画化。

    ケネディの画像は、本人のものを使用。
    事件後の映像とともに流れる演説が素晴らしい。

  • 最初は軽い感じでヒューマンドラマ風の映画かと思わせておきながら、最後にズッシリと重たいものがのしかかってきますね。RFKの暗殺を舞台にした映画なのは知ってたけど、作りものとはいえ暗殺シーンを映像で見ると、ゾッとした。そのあとの演説の朗読がまた、重たい余韻を残しています。

    ロバート・F・ケネディに関する予備知識がないと、一体何の映画なのか分からなくなるので、見る前にちゃんと予習することをオススメします。

  • バンテージポイントみたいな映画。
    アメリカの歴史を知るうえでケネディは欠かせないよね。

  • ラスト近くのスピーチ(本人の映像)でバッグに流れるサウンド・オブ・サイレンスは絶妙。
    監督があのヤング・ガンのE・エステベスとは驚き。

  • ケネディ暗殺当日の出来事を、同じホテルに居合わせた人々の視点から描く・・・という、設定に関しては個人的に物凄くストライクのはずが・・・。
    とくかく登場人物たちの各エピソードが全く面白くなく、全然引き込まれなかった。ネット上のいろいろなレビューを読むとかなり高評価のものが多いので、好きな人は好きなのかもしれないが・・・。

  • JFKに続いて弟までが暗殺されると云う悲劇を多彩な登場人物が楽しませる。

  • 映画館

全38件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ボビー BOBBY  [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ボビー BOBBY  [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ボビー BOBBY  [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする