王の男 スタンダード・エディション [DVD]

  • 263人登録
  • 3.45評価
    • (28)
    • (40)
    • (93)
    • (14)
    • (1)
  • 59レビュー
監督 : イ・ジュンイク 
出演 : イ・ジュンギ  カム・ウソン  チョン・ジニョン  カン・ソンヨン  チャン・ハンソン 
  • 角川エンタテインメント (2007年4月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111283481

王の男 スタンダード・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 休日にゆっくり観る映画

    朝鮮時代の大道芸人の物語
    時代に翻弄される、身分の低い芸人の悲哀を、笑いを混ぜながらも切なく描く。

    カム・ウソンの渋い演技と、女型のイ・ジュンギのしなやかな演技に引き付けられる。
    韓流ドラマにもよく登場する、暴君、燕山君の描き方も独特でおもしろかった。

    ラストのシーンは、ちょいわざとらしいんだけれども、それを上回って、じわじわ感動させられた。

  • セクシーさにヒヤヒヤしながら見てました。

  • ジュンギが女性と見紛う程綺麗。
    その美しさから、男婦のような扱いを受けていた彼を連れて逃げる兄貴分にも、友情以上の感情がありそうなんですが、彼の境遇を知っているからか、最後までそれを表に出さないんですよね。でも観客側にはそれがひしひしと伝わってきて、非常に切なかった(ノ_・。)

  • 失うものなんて何も無い。
    生まれ変わったら芸人になりたい。
    切なくて苦しい。

  • イ・ジュンギが妖艶ですてき!!
    こういうのが中性的な美しさというものなのね。

    宮廷内の愛憎劇にしてはあっさりなかんじ。
    でも重いのキライなのでこれくらいがちょうどよかったかな。
    はなしもつかみやすくてわかりやすくてよかった。

    王もバカなんだけど憎みきれないていうか・・
    かわいそうなんだもん。
    そして、芸人ふたりのコンビ愛?に感動しました。
    ラストが良い。最後まで芸人!

    ていうか・・ゲイなの?どうなの?

  • コンギルより相方が好き。王の狂気っぷりが怖かった。お目付け役みたいな人の言動の意図がよくわからなかった。最後の宴の衣装とメイクが格段にゴージャスになっててもっとよく見たかった。なんだかんだで最後は泣いた。

  • 「バカな人」

  • 韓国映画にハマり、見てみますた。

    うーん、まぁ普通?
    普通ってぜんぜんレビューになってないけど。笑
    なんだろーねー…
    なんか、面白いけど、まぁ特に取り上げる所もなく。
    でもつまらないってコトもなく。

    権力って使い方次第で人を傷つける。自分も傷つける。
    なんかこうゆう貴族のドラマとかちょっと切ないですよな。

    韓国映画は引き続きハマる予定。

    ----------------------------------
    memo:mixiレビューより転記
    ----------------------------------

  • 今、ホントにヒロインらしい役柄は男性がやるのかしらねぇ、と思えるほどヒロインらしいヒロインでした。

  • 感動しました!!
    女よりも綺麗な男(笑)
    観てない方は是非!

全59件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

王の男 スタンダード・エディション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

王の男 スタンダード・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする