ロッキー4 [DVD]

  • 76人登録
  • 3.13評価
    • (4)
    • (8)
    • (26)
    • (8)
    • (1)
  • 20レビュー
監督 : シルベスター・スタローン 
出演 : シルベスター・スタローン  ドルフ・ラングレン  タリア・シャイア 
制作 : シルベスター・スタローン 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142489425

ロッキー4 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マンネリ化しながらシリーズがここまで来ると、前作までの評価に引っ張られてしまう。もはや冷静な評価はできないかも。
    今回のロッキーは腐ってたり調子に乗ってたりせず、最初からまともだった。そのせいでドラマは少ない。
    エイドリアンの色気が増しているのは気のせいだろうか。
    ラストの試合シーンは、どんどんラウンドが進んでいくあたりⅠを思い出した。ロッキーシリーズは安心して見れて好き。

  • (1985年作品)

  • アポロが「俺達は普通の生活には戻れない」と主張する場面は、本作以降のロッキーの生き方を暗示しているし、このアポロの死と彼を止められなかったロッキーの悔恨が最新作「クリード」につながっている(観てないけど)と考えると、シリーズ中重要な位置づけにある作品だと思います。

    最強の敵の出現、親友の死、米ソの代理戦争など、素材は十分揃っています。でもなんか物足りないんだよなぁ。ロッキーがなぜドラゴに勝てたのかがさっぱりわからないんだから。「ドラゴの意外な弱点があった」とか、そういうストーリーが必要でしょうに。

    「ロッキー」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B0000AFOEI

    「ロッキー2」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B000MGBOJI

    「ロッキー3」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B000MGBOJS

    「ロッキー5」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B000MGBOKC

    「ロッキー・ザ・ファイナル」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B000TV84IK

  • ロッキー、ますます軽くなったなぁ・・・。今回は戦う理由はよく分かるし、その理由も良いなー!って思うけど、ロッキーが国際関係を背負う必要はないと思うし、見せ方ももっとシンプルな描き方が良かったと思う!

  • うーん。。。

    4作の中で唯一つまらなかったな。

    音楽が変な電子音混ざってるし、
    敵もよくわからない人間だし、
    アポロの死が勿体ない。

    テーマの、老い、と、人間は変われる
    、も、微妙だったなー。

    人間は変われるってのは、前作とかからでもやってたし。

    良かったのは、回想シーン。
    山小屋特訓シーン。

    冷戦の時に作られたらしいから、それはすごい。

  • ストーリー性がない。テーマ曲がかからない!何たること。
    曲にのせて映像流すだけ、というのが長すぎて眠くなった。ロシア人がロッキーコールに翻るのは、とてつもなくシュールだった。
    シリーズの中で一番つまらなかった。次も観よう。

    (20130508)

  • トホホ。。。

  • フジヤマ! じょうぶずんぶい!
    大仏! じょうぶずんぶい!
    横綱! じょうぶずんぶい!
    シルヴェスター・・・スタローン!!!

    さて、ロッキー祭りも4まできました。
    4は・・・ネタバレ避けて書くのは難しいけど
    これまた死に様がもうちょっと何とかならねえの?
    って感じ。当時はもっと感動した気がするんだけど・・・

    あとJBって出てたんだね~!!覚えてなくてびっくらこいた。
    急にリヴィニナメーリカー♪が始まるんだものw

    今だと考えられない東西冷戦下の'80年代。
    ゴルビーそっくりさんもちゃんと出てきます。
    ただし、あくまでも娯楽作品なので
    主要キャラが死んでも東西冷戦の代理戦争でも
    暗くはならない80年代テイスト。

    そして、特訓シーンは4が一番面白いかも。
    例の山小屋のやつなんだけど、対比させてるドラゴ側も面白い。
    特訓シーンだけ何度も観たくなりました。
    ドラゴは『キン肉マン』のウォーズマンとかなり近い。
    80年代娯楽作品のソ連キャラってなんで大体こんな感じなのかw
    ドルフ・ラングレンも若いね~!

    エイドリアンは毎回良い女。

    やっぱり続けて観ると面白さが全然違うなぁ。

  • 3才の時からいつでも聴いたり見たりしていたけれど、やはり名作!明言も多い。

  • 冷戦時代に作られた映画。

    アポロが殺されてしまった

    ドラゴの人は極真空手の選手としても活躍してたんですよ。

    ソ連でのロッキーの雪山のトレーニングと、ドラゴの科学的なトレーニングの対比のシーンのBGMでトレーニングしたいですね

    この作品でソ連の国歌を知ったさーほーゆずねるしーみ~

    よくゴルバチョフのそっくりさんを見つけてきたと思う

    最後の「人は誰でも変われる」というメッセージにはぐっときた

    ソ連ではドラゴがロッキーに勝ったバージョンが作られたとかいう噂があるが本当か(笑)

全20件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ロッキー4 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする