ハンニバル [DVD]

  • 1451人登録
  • 3.57評価
    • (151)
    • (241)
    • (325)
    • (57)
    • (16)
  • 194レビュー
監督 : リドリー・スコット 
出演 : アンソニー・ホプキンス  ジュリアン・ムーア  ゲーリー・オールドマン  レイ・リオッタ  ジャンカルロ・ジャンニーニ 
制作 : リドリー・スコット  トマス・ハリス  ディノ・デ・ラウレンティス  マルタ・デ・ラウレンティス 
  • 東宝 (2007年4月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104042521

ハンニバル [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★ なんでも食べなきゃいけないよ、って言われてもなぁ~

    かなり昔に「世界残酷物語」で生きた猿の頭を
    かち割り、脳みそをスプーンでほじくって、
    食べている勇気あるアホ共を観たことがある。

    どこの国とは言わないが毒食品が多い国だったなぁ~。

    この作品はレクター博士とFBI捜査官クラリスのラブロマンスですねぇ、

    なかなかお似合いのカップルだと思いました。

    レクター博士ってなんか憎めないキャラで好きかな。

    粛々と段取り付ける策士であって、
    決して慌てずテンパらないとこがいいな。

    クラリスに贈る手紙には香りを付け、
    さりげなく此処にいるよってヒントを与える。

    そして、クラリスと鬼ごっこの最中にハイヒールサンダルを
    隠しておいてサプライズプレゼントするなど憎いねぇ。

    止めは、手錠で繋がれたレクタ―とクラリス!

    肉切り包丁を手にしたレクタ―は・・・
    さあ!どこを切るのかぁぁぁ~!

    あたしだったら迷わず相手の手首を切り落としますね。

    面白いです。

  • 全米を恐怖に陥れた「バッファロー・ビル事件」から10年の設定だが、

    今回は、レクターの残忍性を前面に押し出した作品だと思います。
    しかしながら、BGMにオペラなどが流れ、全体的に単調な感じがしました。

    ジョディ・フォスターは、クラリス役は、「同じ役は引き受けない」として断ったが、それはそれで、良かったのではないかと思います。

    ジョディー・フォスターと、アンソニー・ホプキンスが大物過ぎて、「レクター」のインパクトが前面に出て来なかったもしれないですね。

    最後に、子供って「無邪気」だなと、思いました。

  • TV深夜シネマ録画>大昔に一度見てて、内容憶えてないので再見。見直してみるとやっぱなかなかの衝撃やねww
    殆ど記憶がない為、ある意味、新鮮な気持ちで観れたwwレイ・リオッタがエライ事になっとる☆!!そこが1番エグイかなぁ~。カニバリズムだけに脳ミソが沢山出てくるのは何となく想像がつくんだけど、あれはないわぁ~共喰いだもんねぇww視覚的にキツイ。大腸ペロ~ンもやっぱ衝撃。
    美しく相手をいたぶるように人を殺めるレクター博士の狂気が改めてよく伺えたw後、クラリス・ラブな部分も。
    大富豪の気色悪いおっさんの顔は憶えてたわwあいつ、ゲイリー.Oだったのねw特殊メイクで原型をとどめてないので誰だか最後まで解らなかったわw
    私的には前作「羊たち~」の方が上質で芸術性が高い感じがして好き。エグイ(残酷描写)場面ばかりが印象に残るのってちょっと(-_-;)。。(TV深夜版な為、本編がどこらへんまでカットされてたのかはわからないけど)今作ではレクター博士が只の悪趣味な変態にしか見えないのがちょっと残念。
    クラリス役も羊でぴったり嵌った才女のジョディーに演じて欲しかったけど、今作じゃ演りたくないと断ったのも何か頷ける気がww(これ蹴ってフィンチャー監督作,パニック・ルームへ出演…)
    しかし!!相変わらずレクター博士はやっぱアンソニー卿に限ります♪あの貫禄は出せません。
    ラストが違う原作にもちょっと興味湧いてきますw

  •  よくぞここまで振り切ったもんだ、という意味で…。

     ホラーとクラシック音楽の相性の良さを再確認。

     世界には、ある一定の割合で実在するんだろうな、この種の人間…。
     出会わないことを祈るのみ。

  • これはレクター博士の切ない片想いの物語…†

  • ひいいいいい。
    いや、グロければ、残酷であれば羊たちの沈黙ファンが喜ぶと思うな!!!!
    レクター博士を追ってるときはよかったけど、途中からなんかぐだぐだ、でグロいシーン勃発。
    司法省とか絡める必要あったのかしら・・・
    クラリス役がジュリアンムーアもすてきだったけどやっぱりジョディフォスターにやってほしかったな。

  • ジョディ・フォスターの生意気な感じが好きだったんだけどなあ。しかしジュリアン・ムーアの横乳が素晴らしかったので許す!

    レクター博士はもうトップレベルの異常者なんだけど、彼女への想いはどこか人間的。歪んだ愛というかまさに博士の異常な愛情。クラリスを抱きかかえたところが好き。ただのサスペンスではなく遠回りしたラブコメと捉えた方が楽しい。

  • あれ、いかれ過ぎのレクター博士が、なんだか魅力的に見えてくる……

    立て続けに4作もグロ映画を見ると、頭がおかしくなるようですね。

  • ハンニバル ライジングも興味が出てきました。…何も脳みそ食べなくたっていいじゃない!笑。クラリスだけには執着していて、漢気を見せるあたりがレクター博士は魅力的だなぁ。サイコパスだし所作とかが紳士的だから憎めないな〜

  • 人食い豚とか、脳を本人に食べさせるとか、こういう猟奇的で悪趣味なのは好かないなぁ。変態。
    ちょっと気分が悪い。そこまで映すんだ…
    食欲無くなること請け合いなので、ダイエットする人とか食前に観るといいかもね。

全194件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ハンニバル [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ハンニバル [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする