LOOP ループ [DVD]

  • 20人登録
  • 2.92評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (4)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : ジェフリー・クルック  ジョシュア・クルック 
出演 : ローレン・カリー・ルイス  クリス・フェリー  コディ・ダーベ 
  • アット・エンタテインメント (2007年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4529264122007

LOOP ループ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ホラー苦手なんで、ただただ怖がらせようとするカメラワーク、気持ち悪い殺し方にもう疲れた。そんでB級だなぁ。オチでまあ話は納得したけど、後味悪い。

  • B級

  • 原題はGruesome。辞書で調べると「 ぞっとする,身の毛のよだつ(ような), ものすごい.」と書いてある。これをどうやって訳すのがいいのか考えていたのだが、最後まで見てやはりこれは「サイアク」と訳すのがいいと考えた。この物語には筋があるわけではなくて、本当にサイアクとしかいいようのない繰り返し(邦題・ループ)があるのみ。それには説明もない。だが、これはこれで「サイアク」だからいいと思う。
    それにしてもこの中で出てくる殺し方は本当にひどい。サイアク。

  • ほとんど期待してなかったけど意外によかったかな。連続殺人鬼役がいい感じにコワいのだ。ただ、色んな意味で見せ場には欠ける。繰り返される殺害シーンも格闘シーンも至って地味なのだ。
    あとヒロインのコが大してかわいくない(作中では「凄い美人」とか言われているが…)上に、欧米人とは思えないチンチクリンなのに、全くサービスしてくれないのにはがっかり。乳だけはそこそこ立派なのにさー。

    ※以下ネタバレ

    で、最初から多分こうかなと思ってた通りにオチるんだけど、そうなると善良な一般市民にとってはコワイ話ではなくて、むしろ、いい話になってしまうところが弱点かなと^^; 
    それにアレは地獄で、周りは悪魔?とか思うと、宗教心のない日本人としては何だかファンタジーな気持ちにもなってしまうし^^;
    ともあれ、罪人が被害者の立場になって、その苦しみを味わうというのは現世ではなかなか叶わないですが、理想の刑罰だと思います。割とあるネタだけど。
    展開は読めてるし、登場人物も限られてる上に俳優のレベルも低めという状況なのに、意外と面白く見られたのは完全な繰り返しではないからでしょうね。
    繰り返されるたびに話が少し変わるんです。場面が進んだり、違う展開になったり。実際の事件がどのようだったのかはわからないけど、ラストからすると顔の皮をはいだのは確かみたいですね…。でも、この見せ場とも言えるシーンが地味でねぇ…(-"-;) 小出しにして苦しめるというコンセプトがあるようなんですが、それにしても地味だ。最初は殴打で、次が扼殺、あ、刺殺もあったかな? 扼殺シーンは結構よかったけど、反撃して犯人の目玉を潰すシーンより首を絞められて苦しんでいる方がコワイ感じだったのはいかがなものか。ヒロイン役の女優は決して演技の上手い方ではないと思うんだけど、目を指で押してるうちに潰れて血が出る…という映像がショボすぎるんだよな。

  • そして、殺人者デュークは誰なのか。顔をひっぺがされた皮がこんにゃくみたいだった。コラーゲンたっぷり。ひたすらホラーでわりとよかったけど、やっぱそんなオチかよ。

全6件中 1 - 6件を表示

LOOP ループ [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする