カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション [DVD]

  • 209人登録
  • 3.28評価
    • (13)
    • (27)
    • (65)
    • (17)
    • (1)
  • 48レビュー
監督 : トニー・ギグレオ 
出演 : ジェイスン・ステイサム  ライアン・フィリップ  ウェズリー・スナイプス  ジャスティン・ワデル  ヘンリー・ツェニー 
制作 : トニー・ギグレオ 
  • ハピネット (2012年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953021754

カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シアトル・グローバール銀行が黒ずくめの強盗団によって襲われた。強盗団リーダーのロレンツ(ウェズリー・スナイプスさん)はコナーズ刑事(ジェイソン・ステイサムさん)を交渉人として指名。コナーズ刑事はその任を受け、SWATに突撃命令を告げる。直前に成り、突撃中止命令を出すが時既に遅し。突撃のタイミングと同時に大爆発が起こり、中から出てくる人質と犯人がごちゃ混ぜになり結局、一人も逮捕する事が出来なかった。コナーズ刑事の相棒になっていた新米のデッカー刑事(ライアン・フィリップさん)はコナーズ刑事の手腕に疑問を呈していたが徐々に打ち解けていき、コナーズ刑事と二人三脚でロレンツを追っていくのだが、コナーズ刑事はロレンツに仕掛けられた爆弾によって殉職してしまう。デッカー刑事は敵を討つ為に懸命に過去の資料を漁っていくのだが、驚愕の事実に辿り着いてしまった。。。

  • 失敗をしでかした刑事を呼び出し、新しい問題を解決させることで名誉挽回させようとするが、何か大きなことに巻き込まれてそれも解決しないといけなくなる、そんなハリウッドスタイルのお話

    ジェイソン・ステイサム(48)、ライアン・フィリップ(41)7歳違いとはー(汗)

  • 若い刑事が頑張る話し。

    一つ掴むとまた違う謎が一つ。
    と、サスペンスとしては面白みがありました。

  • このステイサムは新鮮!!違う映画で「アクションあんまりしないステイサム」っていうのがありましたが、それと同じくらい新鮮!ジャケットの3人がいい味出してます。ライアン・フィリップも世間知らずな新人刑事役かと思いきや「こいつ…やるな…」と思わず唸るような驚きをくれます。

  • ミステリーっぽいの苦手。
    途中で退屈になってしまう

    ライアンが主人公に見える

  • 2006年のカナダ・イギリス・アメリカ合作による謎の銀行強盗団を巡るサスペンス・アクション映画

    覚えていないけどいいや

  • なんで最初に言ってたのに、全員調べないんだろうw
    そしたらすぐ分かったのに・・

    どんでん返しもまあまあ・・・(´・д・`)

    カオスでもない、ふつうのサスペンスだったw

  • オチがわかるねー

  • ステイサムはこんな簡単に死なないって知ってた。
    なんとなく「ユージュアル・サスペクツ」に似たものを感じる~

  • 最後のどんでん返し
    まさか がよかった!
    カオス理論
    BGMが好みです

全48件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする