パビリオン山椒魚 プレミアムエディション [DVD]

  • 415人登録
  • 2.79評価
    • (9)
    • (25)
    • (122)
    • (52)
    • (20)
  • 67レビュー
監督 : 冨永昌敬 
出演 : オダギリジョー  香椎由宇  高田純次  麻生祐未  光石研 
  • ジェネオン エンタテインメント (2007年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4560242140651

パビリオン山椒魚 プレミアムエディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 天才レントゲン技師 飛島芳一はサラマンドル・キンジロー財団の保有する動物国宝のオオサンショウウオ キンジローが本物か確かめるよう第二農協の香川から依頼を受ける。
    キンジローはパリ万博に出展された際に骨折したあとがあるというのだ。
    財団に忍び込んだ芳一だったが、既にキンジローは持ち去られていた。
    レントゲン車に戻った芳一はキンジローを抱える財団の先代四郎の娘あづきと出会う。

    こういう緩くてナンセンスなのはオダジョーの魅力があふれだしてて良い。
    香椎由宇さんも綺麗。
    結局キンジローのレントゲン結果はどうだったのだろうか。

  • 思いつきを本気でやった感じの映画
    焦点は現実に夫婦になるオダギリジョーと香椎由宇の出会いで、後は嘘でも本当でもなんでも良いって感じかな

  • 2006年 日本
    監督:冨永昌敬
    音楽:菊地成孔
    出演:オダギリジョー/香椎由宇

    毎年恒例、文芸座の日本映画特集、今年唯一見たのが、これとエリエリレマ~の2本立て。こちらはオダジョー目当てでありつつ、それなりに期待してたのですが・・・・・正直に言います。つまんなくてビックリした!といっても、まあ退屈せずに最後まで見られるという意味ではそれなりの映画ですが。

    役者陣はけして悪くないです。香椎由宇もそれなりに上手いと思うし。脇も個性的な役者さん出てて面白かったし。アイデア自体も悪くない。山椒魚をめぐってまあいろいろサスペンスあり恋愛ありで。ただ、それでもなおかつトータルして見たときに面白くないというのは、よっぽど脚本が悪いか、でなければ単にこの監督のセンスが私の好みとは合わないか。

    途中からオダジョのキャラが変になってくのも、見てる側には意味がわからず、作り手側の悪乗りの産物にしか見えない。そうなるともう映画全体が自己満足の産物に見えてきてしまって個人的にはゲンナリしてしまい。いろんなことが盛り込んであるわりには、何一つ解決した感がラストにないっていうのが致命的。ハッピーエンドなのにカタルシスを感じられないなんて、どうしてなのか、むしろこっちが聞きたい(苦笑)。

    でも音楽のセンスだけはとっても良かったです。
    (2007.03.28)

  • 本物とか、偽者とか、どうでもいいの。

    幻の山椒魚、キンジローを管理することで大金持ちの一家。しかし、キンジローは偽物なんじゃないの?という疑惑が浮上する。キンジローは骨折をしている。本物かどうかはレントゲンをとればわかーる!そこで21世紀最強のレントゲン技師オダジョー参上。

    というまあ、くだらない内容。
    でもこれでオダジョーと香椎由季が結ばれたわけで、これは本物。

  • オーディオコメンタリーの菊地さんが面白すぎるやつ

  • 『本物とか偽物とか、どっちでもいいの』
    この言葉が全てだった気がする。

    ならば、予告編でも充分だったよな、と思う。

  • よくわからなかった(´・ω・`)
    でも、登場人物達の名前が歴史上有名な方々のものにちなんでいるのはわかったので、歴史をもっと知っておけば面白かったのかな、なんて思ったよ(´・ω・`)

  • レントゲン技師飛鳥(オダジョー)は伝説の山椒魚、キンジローを盗んでくれと頼まれる。
    依頼の日、既にサンショウウオは盗まれ、レントゲン車に戻った飛鳥を待っていたのは、山椒魚を抱いたキンジロー財団三女のあづき(香椎)だった。あづきの勢いにつられてサンショウウオをのせたまま車を発車してしまう飛鳥。意味の分からない事件に巻き込まれ飛鳥はあづきにはまっていく。

    紀香の次に●●が目される大物カップルが出会った映画。
    ・・・と当時は思っていたのですが、まだ●●しないなー子供も生まれちゃったよ?あれれ??w

    キャスト、ストーリー、ビジュアル、何もかもがエキセントリックであろうと頑張っている様子が伺えますが、微妙に困惑する映画です。焼香と鍋はそこでするのかっ!と、ちょっとしたツッコミどころあり、笑えるところもあり、飛鳥が恋にはまっていく様子は「恋の門」的であり、、、進化すれば次世代の鈴木清順になれそうな気もします。
    山椒魚キンジローがとにかくかわいい。 サンショウウオ好きな方におすすめしたいです。

  • 0187 0291

  • なんだか不思議な作品。
    でも私はその不思議を楽しめなかった。

全67件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

パビリオン山椒魚 プレミアムエディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

パビリオン山椒魚 プレミアムエディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする