エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]

  • 331人登録
  • 2.97評価
    • (9)
    • (28)
    • (112)
    • (36)
    • (8)
  • 62レビュー
監督 : シュテフェン・ファンマイアー 
出演 : エド・スペリーアス  ジェレミー・アイアンズ  シェンナ・ギロリー  ロバート・カーライル 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007年5月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142491121

エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドラゴン意外と可愛い^^
    エラゴンはもう少し賢くなろうか・・・。

  • 吹き替えで見た。
    小雪さんの声が可愛らしくて意外。

    映画自体は、たぶん記憶に残らないと思う。

  • 抜粋版、というかんじかなあ
    エラゴンの無鉄砲さが若いなあ
    おじさんがとてもよかった

  • ドラゴンに乗りたい。せめて乗馬でもしに行くか。

  • 図書館で借りる
    予定調和ではあるけれど、退屈せずに見る
    ドラゴンの造形はいかがなものか

    ドラゴンライダーが死ぬとドラゴンも死ぬ
    逆はない、という設定

  • クリストファー・パオリーニの世界的ベストセラーを空前のスケールで映画化したファンタジー・アドベンチャー超大作。邪悪な力に支配された世界を舞台に、世界の命運を握るドラゴンと出会った少年が、自らの大きな使命を悟り数々の困難に立ち向かい成長していく姿を描く。主演は新鋭エド・スペリーアス。共演に「運命の逆転」のジェレミー・アイアンズと「バイオハザードII アポカリプス」のシエンナ・ギロリー。監督はジョージ・ルーカスのVFX工房“ILM”に長年在籍し視覚効果の分野で多くの実績を残すシュテフェン・ファンマイアー。これが監督デビュー作となる。 遥か彼方の帝国アラゲイシアは、かつてエルフ、ドワーフが人間と共存する平和な土地だった。ところが今、帝国は邪悪なガルバトリックス王に支配されていた。辺境の村で叔父と暮らしていた少年エラゴンは、ある日森の中で青く光る石を見つける。しかしそれは、ドラゴンの卵で、やがてメスのドラゴン、サフィラが誕生する。エラゴンは、村の語り部ブロムからドラゴンとドラゴンライダーと呼ばれる種族がこの国を平和に統治してきた歴史を教わる。そんな矢先、暴君ガルバトリックスが新たなドラゴンの誕生を阻止しようと送り込んだ怪物によってエラゴンの叔父が殺されてしまう。エラゴンは、サフィラを守るため、そして叔父の仇を討つため、サフィラ、ブロムと共に旅に出るのだった…。

  • 王道ファンタジー。展開も笑っちゃうほどありきたりなのに、ドラゴンが好きだからか面白かった。残念なのは、ロードオブザリングのように旅の途中で終わってしまっているのに続編の製作予定がないこと。続きが知りたければ小説を読むしかなさそうですね。

  • ドラゴン・ファンタジーです。
    私は、ドラゴン好きなので、ドラゴンの誕生シーンがいたく可愛くて、何度も繰返して見ちゃいました。
    その後、原作では、活字でなくては表現できないシチュエーションが出てきます。(主人公がドラゴンの名前を決定するところ)
    が、映画では表現のしようがなく、割愛してましたね。
    残念だけど、潔いです。
    でも、残念です。原作の笑えたところのひとつだったので。。

  • ファンタジーとかドラゴンとか好きなんだけどなぁー。何でだろう?途中で飽きてしまった。悪くはないのだけれども、惹き込まれる感じもなかった。

  • 「午後のロードショー」にて。王道のファンタジー映画って感じですね。見どころはドラゴンライダーのビジュアルぐらいしかないのですが、大きな破綻はなく、安心して観ることができました。

    あ、ヒロインのシエンナ・ギロリーはすごく良かったです! バイオハザードとはまた違った魅力がありましたね。

全62件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする