オーメン2/ダミアン [DVD]

  • 81人登録
  • 3.00評価
    • (3)
    • (4)
    • (25)
    • (8)
    • (1)
  • 12レビュー
監督 : ドン・テイラー 
出演 : ウィリアム・ホールデン  リー・グラント 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007年5月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142540621

オーメン2/ダミアン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カラスに襲われた後トレーラーに轢かれる女性のシーンが恐かった。
    誰もダミアンを止めれない!

  • 「美少年の悪魔」という設定がフェチズムの塊。魔性の微笑。ぞくぞくする。1に続いてお決まりのスパーンと二分割シーンもあります。

  • 青年へと成長したダミアン
    悪魔という自覚も芽生える
    彼の周りでは不信な事故死が相次ぐ・・・

    神vs悪魔の話

  • 1に比べると終盤で急ぎすぎた感じがしましたが、ラスト中のラストは1同様に不気味な描写でしたね。ダミアン少年が軍隊に入り、しかもナポレオンについて詳述するシーンがあるというのは因果なものがあるようなどうなのかしら。

  • BTTFと同じように2と3は同時に作ったのかなー伏線がいっぱい…
    アン・ソーンはなんとなく前作の家政婦に似てたなーあと浮気フラグ的なものがすごかった。
    やっぱ1作目の方が面白いなーでも3も早くみたい、でも明日は1限

  • ちょ、ダミアン殺しすぎでしょ。ストーリーは『ダミアンを怪しむヤツがいる』→『死』の繰り返しなので、もうわかったよ…という感じなのですが、死のシチュエーションが豊かでそこが見所といえば見所やも。ダミアンがこれまた可愛いので憎めない。ほおずりしたい。

  • ダミアン君すっかり美少年になっちゃって。
    小さい頃はブサイクだったのに。
    だがそれが良い。
    ダミアンの魔性を表現するのに。
    悪魔とはいったい何なのか?
    切ない。
    「血も涙も無い悪魔」。
    キリスト、聖書こそ元凶と訴えかけているようだ。
    悪魔崇拝が流行るのも無理ないな。

  • ホラーが好きというかオーメンシリーズが好きで再見。
    小学生の時に一度テレビで見たのだけど、大人になってもう一度見ると怖いというよりダミアンの切なさが伝わってきた。
    あとダミアンが大変美少年でかわいくて、ついついダミアンに肩入れしてしまう。いいのかなあこれ(笑)

  • あっ~俺のカラス恐怖症ってここからなんだな~と思ったのが

    「オーメン2」

    1同様に切断シーン…あります。今回はガラスじゃなくてエレベーターですけど…それ以上に女性が無数のカラスに教われて最後はトラックに跳ね飛ばされるって…いやぁ~それ以来群れを…というよりも群れしか成してないカラスを見ると恐くて仕方がありませんww

    1との大きな違いはダミアン本人が悪魔の子と自覚をするところです。いや~顔つきが殴りたくなるような顔してますw

    僕の中では1ではあくまでも怪奇現象。2で初めてサスペンスホラーで3になるとオカルト映画にしか見えなくなるのでこの2が最高に面白いような気がします。

    ただ食事時は避けてください~それなりなんでww

全12件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

オーメン2/ダミアン [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

オーメン2/ダミアン [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

オーメン2/ダミアン [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする