ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [DVD]

  • 588人登録
  • 4.26評価
    • (171)
    • (106)
    • (66)
    • (6)
    • (1)
  • 87レビュー
監督 : ガイ・リッチー 
出演 : デクスター・フレッチャー  ジェイソン・フレミング 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462041159

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スナッチの後に観た。
    面白いよ!

  • レンタル,ゲオにてやっと発見!アクション棚!?って汗>待望!オサレでスタイリッシュ♪音楽がいちいち恰好いい☆ん~フフwwとっても好みですねぇ♪今作。登場人物達が、どう絡んで,繋がって,収束してくのかワクワクしながら楽しみました♪中盤~あれ?漁夫の利?とも思いましたが…どうもそうでもないらしいw大金,マリファナ,骨董銃を巡るコソ泥・悪人達の争奪戦wwお間抜け加減がいいです。スティング渋くてカッコよすぎ><☆ラストの先がもう少し見たい~!テンポ良くどんどん進んでいくので時間があっという間笑。

  • これのドコが面白いの?って聞かれたらきっと答えられない。
    でも!最高に面白いと私は思うんだよ!
    なーーーーんにも内容がない。そこがいいんだよ!

  • 先にスナッチを見ていたので、まず思ったのが「え!? 息子いたんだ!!」。
    愛すべきバカ四人がとにかくかわいい。たらふくおいしいもの食べさせてあげたい。それを見ていたい。とにかくかわいい。
    すっごいおもしろかったー。映画って素晴らしいな。

  • 昔観て、ひさしぶりに再鑑賞。
    話を完全に忘れてましたが、やっぱり面白い映画でした。
    タイトルの意味は劇中でも出てくるけど、銃のパーツの名称ですね。
    (Lock=発射装置、Stock=銃床、Barrel=銃身)
    でもダブルミーニングで何かあるのかなあ。う~ん。

    『トレインスポッティング』以降のイギリス映画というか、
    それプラスタランティーノとかコーエン兄弟とか、あの時代の・・・
    ではあるけども、きちんとした作品です。
    だからあんまり観る人を選ばないと思います。

    個人的には90年代のイギリスっぽさって
    「センスがよさげ」なのがちょっと鼻につくのであまり好きじゃないです。
    画づくりとか、セピア調の色彩とか。
    90年代のイギリスの音楽も苦手です。

    スティング(エース)が出てる映画はけっこう観てるんですけど
    音楽とか本人の性格とかは抜きにして、やっぱりこの人はカッコいい。
    ベルボーイから最終的にはパブのオヤジ。

    『スナッチ』はいまだに観たことないし、
    トレスポは劇場で観たけど内容を完全に忘れてるので
    今度観てみようかな。

  • ダダダダーっと倒れていくドミノを見ているような気持ち良さがあった。

  • 痛快。『スナッチ』より断然こっちです。

  • 何度も観てる大好きな作品。

    久しぶりに字幕で観て登録。

    愛すべきバカ達と様々な登場人物が織り成すユーモアあふれるガイ・リッチー監督代表作。

    スナッチも好きだけど、この作品のバカ四人とオチのが好きかも。

    多数の点が線でつながっていく展開が爽快

  • いかにもイギリスの下町にいそうなバカ人間どもが繰り広げるバカストーリー。「ほんとうにこいつらはしょうがないなぁ」と、ほんのり愛情を持ちながら見るのがいいかと思います。マジに見てたら疲れるかもw
    それにしてもスティングはかっこいいですねぇ。あと、ヴィニー・ジョーンズも味があるね。この二人だけは賢いですねw

  • 別方向からの話が繋がっていくシナリオはとても面白かった。脚本はスナッチ以上だったかもしれない。
    ただ序盤ちょっとダレ気味だったのと、スナッチほど各登場人物のキャラが立ってないのが少し残念だった。

全87件中 1 - 10件を表示

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする