機動戦士ガンダム 1 [DVD]

  • 73人登録
  • 3.74評価
    • (9)
    • (8)
    • (16)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : 富野由悠季 
出演 : 古谷 徹.鈴置洋孝.井上 瑤.池田秀一 
  • バンダイビジュアル (2007年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569629913

機動戦士ガンダム 1 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全ての始まり。
    「見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」(シャア)

  • 初代!!!!いやはや次世代へと続くあのガンダムシリーズの初代というだけあってやはりとても面白い。
    キャラは魅力的だし名言バンバン飛び出すしなにより赤いすい星の!!シャア!!!!ザビ家も良い

  • 1話から最終話まで通しで観るのは初めてだったが、
    ホワイトベースの乗組員の立たされる境遇が
    異常なまでに過酷だと感じた。

    終盤のニュータイプ(の素質のある人)の
    大量発生具合はやりすぎだと思いつつも
    ワクワクする展開だった。

    スーパーサイヤ人やスタンドの覚醒に
    近いあの感じ。

  • ガンダムシリーズで唯一全部観た
    Z以降は観てない

    普通に面白かった
    しかし個人的にここまで伝説的な作品になってる所以はわからなかった

  • 小学生の時に観た映画版以来だけど、面白いな…3話で旧ザクが出てきて最高。ザクIIよりずっとかっこいい。

  • リアルロボットのくせにカラーリングが白というのが気にくわなくて敬遠していたが、それを補うだけの丁寧な話の進め方をしていると思います。今まで記号的だったアニメに、感情の機微という概念を持ち込んだとされるガンダム。フラウボウが戦闘前のサイド7を思い出して泣くシーンや、アムロの生身の人を殺すのをためらいMSに乗った途端「いける!」と撃ち始めるあたり、うまい。ワッケインが「私が責任を取る」と言った途端、軍法会議ものの手段にうってでるのも心理学にもとづいてるよなぁ。

  • ストーリーは言うことないが、さすがに若干設定に無理があるかと。ガンダムチームのみで戦局変わり過ぎ・・・

  • 本編開始10秒でもう虜。全50話。

全8件中 1 - 8件を表示

機動戦士ガンダム 1 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

機動戦士ガンダム 1 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

機動戦士ガンダム 1 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

機動戦士ガンダム 1 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

機動戦士ガンダム 1 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする