プロデューサーズ コレクターズ・エディション [DVD]

  • 24人登録
  • 3.23評価
    • (1)
    • (5)
    • (15)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
監督 : スーザン・ストローマン 
出演 : ネイサン・レイン  マシュー・ブロデリック  ユマ・サーマン  ウィル・フェレル  ゲイリー・ビーチ 
制作 : メル・ブルックス  メル・ブルックス  ジョナサン・サンガー 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462042408

プロデューサーズ コレクターズ・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ミュージカル映画楽しいー
    ユマ・サーマンが「キルビル」のイメージしかなかったから、新鮮!
    不思議ちゃんキャラだった。


    ドイツとヒトラーばんざーいな人のところ面白かったなぁ。
    戦争をミュージカルで表すとああなるのかー?どっかんどっかん気持ちいい

  • <A HREF="http://tg.cocolog-nifty.com/diary/2007/11/post_15d9.html" target="_blank">2007年11月17日</A>

  • 2007/09/15視聴。ミュージカル映画ってなんだかお気楽で楽しいなぁ。ただあらすじを読まなかった方がもっと楽しめたかも。

  • E-26
    ブロードウェイのプロデューサー、マックスの事務所に、会計士レオが帳簿を調べにやって来た。やがてレオがふと漏らした「どんなに高額の製作費をかけて舞台を作っても、赤字なら帳消しにできる」というアイディアに閃いたマックスは、最低の脚本&演出&役者をそろえ、わざと打ち切られるミュージカルを製作。出資金を丸ごとゲットしようと…。
    メル・ブルックスが68年に発表した映画を01年にブロードウェイでミュージカル化し、そのブロードウェイ版を再び映画版にしたもの。全編がMGMなどの黄金期のミュージカルのパロディになっているので、懐かしいミュージカルのタッチを徹底的に楽しめる。また『ヒトラーの春』と題された、ゲイの親父がヒトラーに扮したミュージカルも笑える。21世紀映画らしい斬新さはないけど、ホッとできる1本!

  • 大笑いしました。でも踊り、歌めっちゃうまいです。大好きです。

全5件中 1 - 5件を表示

プロデューサーズ コレクターズ・エディション [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする