Vフォー・ヴェンデッタ 特別版 [DVD]

  • 31人登録
  • 3.79評価
    • (12)
    • (3)
    • (11)
    • (2)
    • (1)
  • 11レビュー
監督 : ジェームズ・マクティーグ 
出演 : ナタリー・ポートマン  ヒューゴ・ウィーヴィング  スティーヴン・レイ  スティーブン・フライ  アンディ・ウォシャウスキー 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2007年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135589835

Vフォー・ヴェンデッタ 特別版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ナタリーポートマン主演。ストーリーは復習劇。設定に色々無理がありつつ、構成がうまいのか結構楽しめた。

  • V for Vendetta
    2005年イギリス/ドイツ
    PG-12

  • Vが素敵過ぎる紳士。美術や音楽、何よりストーリーがよい!

  • ストリート・ファイティングマンがエンディングで使われてました。

  • 黒×赤の世界。独裁政治。こ、怖かった・・・!
    役作りのために坊主になっちゃうナタリーが格好良すぎる。

  • 俺の好きな映画BEST10の中の一つ。一つの明確なメッセージを、綺麗に一つの物語とした作品だ。それらは作中の言葉一つ一つに込められている。

    「理念は世界を変えられる。私は理念の力を目の当たりにした。人は理念のために殺し、理念のために死んでいく。だけど、理念にキスはできない。触れることも抱くことも、理念は血を流さず痛みも感じなければ、愛してもくれない。私の求めたのは理念じゃない。一夜。11月5日を忘れえぬ日に変えた、彼を私は忘れない」

    という台詞が冒頭に注入される。この映画の最も好きなところは、一つ一つの台詞が端的に言えば「カッコイイ」ところだ。

    「男になれるならなんだってする。だがやりすぎはいかん」
    「登っても?自分の木を探せ」
    「真実の力により我宇宙を征服せり」
    「誠実に生きるのは辛いけど、それが私達の真実。最後まで守るべき大切なもの。それを捨てなければ自由になれる」

    「恐怖をなくしたいといったろう?君だってやめられたろう。屈しればいいのに屈しなかった
    。最初私も憎しみだけだった。憎しみしか感じず、憎しみが私の世界で憎しみを食べ、憎しみを呼吸した。全身を流れる憎しみで死ぬかと思った。だが、何かが起こった。私の中で。君と同じように」
    「お父さんはいったろう「芸樹家は嘘で真実で伝えると」。確かに嘘をついた。だが、その嘘を信じ君は自分の中の真実を見つけた。独房で感じた気持ちが真実だ。あれが本当の自分で私とは関係ない。逃げるなイヴィ。ずっと逃げてきたのだ。よく聞くのだイヴィ。人生を決める大事な瞬間だ。受け入れるのだ。奴等は君から両親を奪った。君から弟を奪った。君を施設に放り込み命以外奪えるものはすべて奪った。そして君もすべて奪われたと信じたな?残ったのは命だけだとだが違った。他のものはあったのだ。あの独房で命より大事なものを見つけた。情報を教えないと命を奪うと脅されても、死を選ぶといったのだから。君は死と向き合った。静かに落ち着いて、あの時のように感じてみろ−すべての作用には反作用が伴う。恐ろしいことをされたのだ。
    すべては繋がっている」

    「仮面の下にあるのは肉体ではない。そこにあるのは理念だミスタークリーディー。理念は決して死なない」

    「辞めろ、レバーから手をはなせ」「いやよ」

    多くは語るまい。
    心の底から友人達に見て欲しい映画です。ちょっと堅いけど。

  • 映画館で見た。とことん強い仮面のおっちゃん。エプロン姿も笑える。

  • スタイリッシュでリズムがよく
    独特の台詞回しなどを
    好む人にはたまらない作品。
    ラストで素晴らしいカタルシスが味わえます。

  • え〜、私には高尚すぎてわかりません。
    <br><br>
    かなりはまっている人も俺の周りにはいるんですが、こういう高尚な事を言おうとする映画ってなんか頭が拒否反応を示す・・・。
    <br><br>
    もっと何も考えないアクションの方が好きだな。D.H.シリーズみたいなw

  • 架空圧政下の英国を舞台にしたヒーロー映画となりますか。内容は、いろんな事件と他のヒーロー物等をつぎはぎした感じ。
    まぁ、安易ですね・・映画ジャンルですから(笑)かなりあざといような気もしますが、他のヒーロー作品に比べて質が落ちるわけでもない。
    まぁ、暗い内容でもありますし・・人が死に過ぎ。。おススメではありません。

全11件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする