ザ・セル [DVD]

  • 49人登録
  • 3.35評価
    • (5)
    • (7)
    • (22)
    • (2)
    • (1)
  • 16レビュー
監督 : ターセム・シン 
出演 : ジェニファー・ロペス  ヴィンス・ヴォーン  ヴィンセント・ドノフリオ  マリアンヌ・ジャン=バプティスト  ジェイク・ウェバー 
  • ギャガ (2007年7月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571147375178

ザ・セル [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白くないとは言わないけれど、ジェニファー・ロペスの色んな衣装が見られるよってだけの映画な感じが始めからした。
    何故☆2なのかというと、色々説明不足だったから。
    漂白剤を使った理由が不明(人形の様な白さにするためか?だとしても、子供時代何故人形遊びに執着していたかの理由が描かれていないので不明瞭)。被害者の選び方も謎。FBIが「性的暴行されたってまともに生きてる奴もいる」とまるで自分の事の様に話すシーンも何処にも繋がらない。
    ていうかそもそも女性連続殺人犯の精神に、女性を入り込ませるのは愚かとしか…あんなに広い研究所なのに、1人しかできる人いないのも不自然だよね。

  • ※暴力及び流血、臓器、性描写の含まれる作品です。

    【印象】
    人の心にひとつの世界があったとするなら。
    連続殺人犯の心に潜り、秘密を掴む。
    やけに東洋の雰囲気を取り入れている割には、東洋であること自体に意味がありません。異質性を示すための短絡的な用い方でしょうか。

    【類別】
    ファンタジー、サスペンス、ほんの少しSF。

    【脚本等】
    風呂敷を広げる。

    【画等】
    非現実性を強調する美術が多々。
    その種の美術を観るだけで満足する人にはお薦めする作品です。

    【音等】
    音楽は民族音楽風とクラシック風が主。
    特定の音の意図的な小ささが印象的でした。

  • 20010915

  • ターセム監督の脳内ホラー。
    衣装は石岡瑛子さん。


    映像美 の一言に尽きます。
    ターセムさんの この 偏執的な世界観。
    堪らないです。

    ダミアン・ハーストばりの馬の輪切りから始まる
    極彩色の悪夢のコラージュ。

    物語自体は結構ざっくりめなのですが
    とにかく、視覚への刺激が、猛烈。
    東洋と西洋の混ざった
    官能的で グロテスクで 甘美な世界。

    被害者の漂白死体が
    一斉にパペットみたく動き出す画がとてもお気に入りだったのですが
    特典で監督が「あれはクエイ兄弟(!)へのオマージュだ」と語っていて
    心の底からにこにこしました。

  • 映像作品としては美しかったと思うし、久々の狂気らしい狂気だった。
    ただグっっっロい(笑)
    あまりそっち方面に耐久が無いのでずっと「うわあああ」って感じだった。
    無理矢理恋愛を絡ませなくても良かった気がする。

  • ▼キャスト&スタッフ
    出演: ジェニファー・ロペス, ヴィンス・ヴォーン, ヴィンセント・ドノフリオ, マリアンヌ・ジャン=バプティスト, ジェイク・ウェバー
    監督: ターセム・シン

    ▼ストーリー

    「デリシャス・チョイス」キャンペーン対象商品。サイコ殺人鬼の深い心の闇を大胆な発想と斬新な映像で描いた傑作サイコ・サスペンス!若き心理学者キャサリンは、最先端の技術を使って研究患者の精神世界に入り込む治療を行っていた。ある時、逮捕された異常連続殺人犯の脳に入り、彼が拉致した女性の監禁場所を探り出して欲しいとFBIからの依頼を受けることに――。(amazonより抜粋)

  • これはひどい!脚本がくそ、細部がくそ、感覚は素晴しいのに。コンテかいてる人がいいだけなのかもしれないけど。
    まず衣装ですが、大事な場面で男の子の服がこぎれいでアイロンかかってたり、最後のジェニファーロペスも頭おかしいとしか思えない。
    台詞回しがドラマ的、刑事とのキスは演技を忘れた男が見苦しい。
    プロの変態のおかげで映像がきれいだから、粗雑さが目立つ。アメリカなんですよ、ハリウッドが作った急ごしらえの作品。金は掛かってるけど、足りてない。
    アジアの雰囲気は調査不足、何となく取り入れちゃったのは、脳内ダイブもしかり。学生の発想から、アイデアをつめてないのが前面にかでてしまってる。もったいない。

  • このDVDももってます。
    これもすごい良い!  こんなにヴィジュアルがすてきな映画を作るのにいったいどれだけの時間を要したんだろう。  The Fall もみました。  あのDVDもほしい!

  • 映像が凄く綺麗
    精神世界内は限りなく芸術でした
    グロい部分はそれなりにあるけど、そんなでもないかなあ
    ただ、最後に行くにつれセット?がどうにも笑えた…お立ち台みたいなw

  • [The Cell] 2000年 アメリカ R-15

全16件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ザ・セル [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする