いつかじゃない明日のために/side直哉

  • 42人登録
  • 3.47評価
    • (1)
    • (7)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
アーティスト : ドラマCD  福山潤  小西克幸  鳥海浩輔  西田絵里  河原木志穂  中村秀彦 
  • インターコミュニケーションズ (2004年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4523513421330

いつかじゃない明日のために/side直哉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • side直哉
    攻め・興津基継:小西克幸
    受け・羽田直哉:福山潤
    瀬戸将治:鳥海浩輔


    原作の二人にとっても声が合っていて違和感なく聴けました。
    過去の話など出てくるのでトーン自体は若干マイナー気味なのだけど、それだけにしっとりした感じ。
    ギターのBGMがまた合っていたと思います。
    原作で感じた寂しい直哉をじゅんじゅんの柔らかいな声でその物哀しさに触れた感じです。

    フリトでHシーンはヘッドフォンで、と勧められていたのを後で聴いて「しまった」と思いました。次はヘッドフォンで聴いてみたい。

  • 昔聞いた時は泣いたような…?
    覚えてないけど、切なくて好きだったなぁと思って。
    潤はブリブリしてないのが好きなので、こういう20歳っていうキャラは大歓迎。
    というか潤を聞くのが久々すぎてなんか不思議な感じ!
    内容はなんとなく覚えてたからな。
    これといって新しい発見はなく…(笑)。
    クライマックス覚えてたりするとそこに向かってどう展開していくのか思い出したりするのよね。
    鳥ちゃんの首絞めるところとか。
    大事なところを覚えてたよ…。
    それで、聞いて思い出した!
    あたしこのドラマで凄い気になったことがあったんだ。
    内容じゃなくて小西!
    タバコ吸う時にチュッって言うのが凄い気になる…。
    これの前まではそんなことなかったよなって思いながら聞いた記憶がある(笑)。
    火をつけて口を離すときにするんだ。
    二口目からはしないから余計気になるというか…耳に付く。
    ちょっとタバコ吸うシーン多いからイラッとする。
    そこだけ気になったかなぁ…。
    あとは小西も潤も鳥ちゃんも普通に聞いた気がする。
    キュン!とかそういうのもなく、普通に話だけで楽しめました。
    昔の話をしてる時に泣きそうになった。
    基継の手をずっと握ってたって話のところ。
    じわーっと来ただけだけど。
    なんかいじらしいエピソードに泣けた(笑)。
    トークは一応潤が回してるけど主に小西と鳥ちゃんが話してるかな。
    回想シーンで8~10歳を潤が演じたことから小西と鳥ちゃんも子供役できるよ!って話に(笑)。
    小西の話は一瞬考えたけどもっちゃんとゆうじとって言ったから思い出した。
    レツゴー見てた(笑)。
    鳥ちゃんの話は多分テニスだと思ったんだけど、千石さんって14歳だと思ったんだけどなー。
    もしくは15歳?
    だから一瞬違うかと思ったけど話してる内容がとてもテニスっぽい…。
    そんな感じで本編から脱線するいつもの流れ(笑)。
    あとは潤のNGの話とかかな。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

いつかじゃない明日のために/side直哉を本棚に「聴きたい」で登録しているひと

いつかじゃない明日のために/side直哉を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

いつかじゃない明日のために/side直哉を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

いつかじゃない明日のために/side直哉を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする