夏恋

  • 40人登録
  • 3.68評価
    • (6)
    • (10)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
アーティスト : シド 
  • fW[EN[EG^eCg (2007年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4538539002586

夏恋の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 歌詞を読んで「ほほう」と。

  • 夏恋

     こちらが、シングル曲。
     まず、タイトル聴いて、どんだけ夏な曲なんだ……と、ものすごく楽しみにしていたわけなんですが。
     なんだろう……。
     別に、“真夏”ってほど夏でもなかったです。
     後で雑誌読んだら、いろんなところでもマオ君が言ってたんだけど。
     確かに、“初夏”って感じだった。
     まだ、浴衣が涼しく切れそうな感じ(笑)

     で。
     このメロディだったら、絶対に「失恋」の曲だろう! って思ったんですが。
    “恋の始まり”の曲でした。
     普通に、すっごくメロウなので、まぁ、耳障りはいいと思う。

     つぅか、いっつも思うんですけど。
     シドって本当に引き出し広いよね。(この表現が正しいのかどうかはわからないけど)
     ていうか、僕は引き出しの広いバンドしか好きになれんのか……orz

     まぁ、でもシドの場合は割りとこういうのを期待して、好きになったわけじゃないから、それもそれで、微妙だったりするんですが。(リアルタイムで好きになったわけじゃないのに、入りは「憐哀」だったりした人)

     なので。
     個人的には次の曲の方が好きです(苦笑)

     あっ、そういえば、マオ君がこの曲の歌詞について、「商品名を使っちゃってその部分を直すのが大変だった」的なことを言っていたんですけど。
     それって、『微炭酸peach』の部分だと思うのは、僕だけですか?(真顔)(絶対ファ●タグレ●プって書いたに違いない)



     というわけで、次。

    プロポーズ

     これ、超・タイトルにだまされたんですけどっ!!
     まぁ、マオ君自身もそれをねらって書いたって言ってるから、単純な僕なんかは、ひょいと引っ掛けられて終わり、だと思うので、仕方がない、といえば仕方がないのですが。

     プロポーズって甘くてすっぱいものだと思うんだっ!(間違ってたら教えて)

     全然、甘くない。
     すっぱくもない。
     断られて“苦い”とかでも、全然なかった( p_q)エ-ン

     確かに、プロポーズの意味は、求愛だけれども。
     こんなプロポーズは嫌です。>マオ君

     どうせだから、気になった歌詞の一部と一緒に紹介していこう。

     まず、出だし。

    「あれからもう二年とひと月 出てきたんだ 今朝早くに」

     どっから? なんてツッコミは入れてはいけないところに違いない(爆)


    「手紙の一つくれないんだもの お仕置き乞うご期待な気分さ」

     ……お仕置きナンテケッコウデス。


     で、まぁ、基本、こんなノリなんですが。
     一番気になったのが。

    「インターフォン越し 求愛です 合否 即決可」の部分なんですけど。
     歌詞上はこういう記載なんですが。
     どう聴いても。
     何度聴いても。
     曲上は。

    「インターフォン越し 求愛です イエス、イエス 即決可」って言っているように聞こえる。

     ちょっと待て。
     ノーはどこに行った?(真顔)

     そんな選択肢は用意してくれないんですね(苦笑)

     というわけで、久々のマオ君の頭が痛くなる歌詞でした。
     個人的には、こういうの大好きなんで、すっげぇ、嬉しいんですけど。

     この曲の終わり。
    「永遠なんて 誓おうか 合否 即決可
    金輪際君僕専用 ハネムーンに出かけよう」
     で終わってるんですが。

     どこにつれていかれるんですか?(笑顔)

  • こっぱずかしめやけどイイ!

  • ますます目覚しい飛躍を繰り返す、シドの2007年第2弾SINGLE!!
    誰もが失恋の経験がある。
    途中に出てくる歌詞に「夏恋人たちも大胆に」とゆう恋愛系の歌である。

  • 改めて歌詞を見ると乙女で吃驚。

全6件中 1 - 6件を表示

夏恋のその他の作品

夏恋はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする