ダウト [DVD]

  • 23人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ウェイン・ビーチ 
出演 : レイ・リオッタ  LLクールJ  メキー・ファイファー  ジョリーン・ブレイロック  テイ・ディグス 
制作 : ウェイン・ビーチ 
  • アートポート (2007年8月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013343047

ダウト [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  レイ・リオッタ扮する地方検事が、謎が謎を呼ぶ不可解な事件に巻き込まれていくミステリー・サスペンス。共演は「S.W.A.T.」のLL・クール・J。監督は「ホワイトハウスの陰謀」「アート オブ ウォー」の脚本を手がけこれが監督デビューとなるウェイン・ビーチ。
     元警官で今は地方検事の職にあるフォード・コール。ある日彼は、恋人で地方検事補のノラが男を射殺し逮捕されたとの連絡を受ける。ノラはレイプされそうになったための正当防衛を主張していた。ノラの訴えを裏付けようと捜査を始めるフォードだったが、そこにルーサーと名乗る男が現れ、事件は正当防衛などではなく、計画された殺人だと言い出すのだった。

  • やり手黒人女性検事補のレイプ事件
    正当防衛の末相手の男を殺害

    それが計画されたものだと疑惑

    都市開発やらギャング絡み
    謎のダニー・ルーデンとは誰
    検事補ノラの正体

    いろいろ伏線があって
    どどんでんでんがあるから後半は見れた

    でも名前がごっちゃになってわかりにくかったり
    結局目的なんぞやってのもあやふやだったり
    わたしの頭が足りないからいけないのか
    ついていくの大変だった

  • レイリオッタ最高。マイベストアクター、トップ5に入る。難しい。2回観ないと。LL COOL Jは多才だね~。音楽も非常に良い!

  • ん~、まぁまぁだった。話の展開が早くてややこしかったな。

  • 制作年:2005年
    監  督:ウェイン・ビーチ
    主  演:レイ・リオッタ、LL・クール・J、メキー・ファイファー、ジョリーン・ベレイクロック


    地方検事で元警官のフォード・コールは、恋人で地方検事補のノラ・ティマーがレイプ事件に遭遇し、犯人の男を射殺してしまったと一報を受ける。
    フォードはノラの元へ駆けつけ彼女に事情を聴く。
    彼女は正当防衛を主張し助けを求めるが、確固たる証拠が無いかぎり、正当防衛に結びつけるのは、かなり難しいのが現実だ。
    一方、警察署に1人の男が現れる。
    名前はルーサー・ピンクス。
    レイプ犯の友人である。
    ルーサーはこの事件は正当防衛などではなく、計画された殺人事件だと訴える。
    食い違う2つの証言。
    続けてルーサーは、この殺人事件の裏には“ダニー"という人物が絡んでいると証言する。
    “ダニー"とは一体・・・そして真相は・・・。
    困惑と時間だけが悪戯に深まりを増して行く…。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする