フリージア [DVD]

  • 89人登録
  • 2.71評価
    • (5)
    • (7)
    • (13)
    • (10)
    • (10)
  • 21レビュー
監督 : 熊切和嘉 
出演 : 玉山鉄二  西島秀俊  つぐみ 
  • バンダイビジュアル (2007年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569629593

フリージア [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私の修行が足りなかった

  • 玉山鉄二・西島秀俊というキャストに惹かれて見てみたけれど…

    まともに見るには退屈で、ながら見したらストーリーが分からなかった。

  • こういう派手なドンパチアクションは、
    邦画でやってはいけないと、
    もう法律で取り締まったら良いのに
    と思う程のがっかり映画。

  • [日本2007]
    メモ:2015.1/17 HBCにて1:13-3:13放送分。22:24-0:20 一人で観る
    パンフ

  • 熊切和嘉監督作品ということで、気になって観てみました(原作はマンガみたいです)。

    玉山鉄二さんや西島秀俊さんなど、有名どころの役者さんたちが出てはいるんですが、なんか、未来を舞台にした、B級のドンパチ映画といった印象で、僕の好みではなかったです・・・。

  • 玉山鉄二はよかった・・・

    なんか漫画と結構違う ヒグチさんはもっといかれた感じ
    あと画面が暗くて見にくかった

  • 制作年:2006年
    監 督:熊切和嘉
    主 演:玉山鉄二、西島秀俊、つぐみ、三浦誠己、すまけい
    時 間:103分
    音 声日:ドルビーサラウンド


    合法的な“敵討ち”の代行業を営むヒグチによって、敵討ち執行のプロの世界に引き入れられた青年・ヒロシ。
    “人間的な感情”を持たず、初めての任務においてさえも機械的にターゲットを処理した彼にとって、この仕事は天職であった。
    ヒロシが感情を失ったのは十五年前。
    既に戦争に突入していた当時、少年兵であった彼は上官・トシオと共に数十人の戦災孤児を山中の或る場所へ連行する任務にあたっていた。
    その場所で行なわれたのは軍の“冷凍爆弾”の爆破実験。
    被爆を免れた唯一人の少女を除いて孤児たちは死に絶え、以来ヒロシの感情は冷凍爆弾の後遺症で“凍り付いて”しまったのだった。
    ヒグチに与えられた業務を着々とこなしていくヒロシ。
    ヒグチはそんなヒロシに新たな敵討ち代行を指示する。
    ターゲットは、十五年前の実験の加担者であり、今は逃亡者に身を落としていたトシオだった。
    依頼者は実験の唯一の生き残りであるあの少女だと告げられる。
    あの日以来の再会を果たしたヒロシとトシオ。
    周囲の一般人を巻き込んだ壮絶な銃撃戦の結果、ヒロシは敵討ちの執行に失敗しトシオを取り逃がしてしまう。
    この敵討ちの依頼は正式な手続きを経ずにヒグチによって偽造されたものであり、すなわち非合法であった。
    追われる身となり逃亡するヒグチとヒロシ。
    ヒロシは、ヒグチこそがあの生き残り少女だったのだと知り、彼女の為に今度は自分の意志でトシオへの敵討ちへと赴くのだった…。

  • 設定は面白いのにストーリーがいまいちよくわからない。
    玉鉄がアンドロイドみたいにひたすら美しいのでそれで見れたけど。

  • え~~~~!?くそすぎ、何も伝わって来ませんでした~~~~!全部が全部上部をサラリとながした感じ。終わって、で?っていう感じ

  • 余り好きではありませんでした。こういうのが好きな方もいると思います。

全21件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

フリージア [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

フリージア [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

フリージア [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする