マイアミ・バイス (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾) [DVD]

  • 44人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (21)
    • (5)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : マイケル・マン 
出演 : コリン・ファレル.ジェイミー・フォックス.コン・リー 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2007年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582131188490

マイアミ・バイス (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昔のテレビシリーズの映画化。
    と、思って観にいったらだいぶドラマ版よりもクールで
    マイケル・マン監督らしい男くささプンプンでした。
    ソニーとリコの性格設定が逆になってましたが、
    キャスティング的に合っていました。
    続編は出来るのか、否か。

  • マイアミ、アメリカなどを舞台とした作品です。

  •  マイアミのネオンを想わせる鮮やかな映像が、上質なクライム・サスペンスを予感させるが、ストーリーに大したひねりもなく、印象に残らない映画だった・・・。
     かっこいいBGMと、コン・リーの憂いのある美しさが救い。

  • 言わずと知れたマイアミバイス。
    同名のテレビドラマとはまた違った趣のあるものに仕上がってます。
    所々でカットが間延びしていますが、結果的にうまくまとまっています。
    説明が少ないので所々わかりにくいところもありますが、それも良い味になっているかな。
    今回マイアミの風景はあまり出てこないのだが、代わりに出てくる中米のピリッとスパイスの利いたような景色がとても良い感じです。
    町並み(パラグアイ・ドミニカ共和国・ウルグアイなど)も現地ロケですごい臨場感!
    思わず行ってみたくなってしまった。

    ストーリーがまだきっちり終わっていないので、続編も作って欲しい。

    DVD特典の「潜入捜査官の任務」も興味深い仕上がりになってます。

    女・銃・麻薬、とハードな内容なので、成人男性にのみおススメします。

  • すべての点で、
    TVシリーズの方が面白い。

    コリン・ファレルって、
    どうしてもかっこいいと思えない・・・。
    ジェイミー・フォックスは、
    今回もかっこいい♪

    ですが、それしか感想が
    残らない映画でしたー。


  • こういう映画はあまり見ないのですが、コリンということで見てみました。

    コスチュームセンスがあまりによく、ほんまにカッコイイなと思いました。

    話の内容は単純やけど、やっぱりコリンが渋すぎる!

  • マイケル・マン監督、コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス主演のアクション映画。
    TVシリーズを観たことないんですが、麻薬取引とか巨大な犯罪組織への潜入操作の危険さとかが中途半端だったので、もっと「やばいんだぞ!」と誇張した演出が欲しかったかな。

  • これ・・・映画にした意味はあったんだろうか?
    テレビドラマで十分。

  • 1月17日観。

  • DVDにて鑑賞。
    何かすんごくつまんなかったんですけど・・・。
    つーか、なぜコン・リー?
    久し振りに見たらめちゃめちゃオバサン度増してるし、英語はへったくそで何言ってるか分んないし。
    無理してハリウッド映画に出なくてもねぇ・・・。

全11件中 1 - 10件を表示

マイアミ・バイス (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾) [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

マイアミ・バイス (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾) [DVD]を本棚に登録しているひと

マイアミ・バイス (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする