ライフ・アクアティック [DVD]

  • 389人登録
  • 3.66評価
    • (41)
    • (57)
    • (61)
    • (13)
    • (5)
  • 43レビュー
監督 : ウェス・アンダーソン 
出演 : ビル・マーレイ  オーウェン・ウィルソン  ケイト・ブランシェット  アンジェリカ・ヒューストン  ウィレム・デフォー 
  • ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2007年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241934673

ライフ・アクアティック [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 半ズボンはずるい。

  • ガッツリの日ですか?それともじっくりの日ですか?

    ★3.5

    今回のこの「ライフ・アクアティック」も
    ウェス・アンダーソン監督の腕がさえる。
    まさに匠の手による懐石料理のような
    じっくりの「おかしみ」が味わえます。

    今日はメガ盛りのギットギトラーメンでガッツリだなっ!
    ていう「ハリウッドな」舌の日には物足りないかもしれません。

    でもでも、随所に丁寧なシゴトがしてありますから
    じっくり味わえるときにご覧になるのがオススメです。

    彼の作品ってポップとかカルトとかレッテルを貼りがちだけど
    決して一部のマニア向けの映画じゃないと思うんですよね。
    確かに随所に香るオサレなセンスがそう言わしめているというのは分かりますけど。

    映画を構成する要素全てに監督自身の指紋がちゃんと付いている。

    毎度の几帳面なアングルで切取られた画面
    所々のテロップの位置も織り込み済みの俳優の配置。
    BGMだって、それ専門でしょ!っていうギター弾き乗組員が
    ちゃんとキャストにいる。
    不思議な海洋生物もキャストにもアンダーソン風味のおかしみが漂う。

    何でだろう?
    アンダーソン作品はやっぱり好きだ。
    監督の「私は映画作りが楽しいんです」オーラがね
    私をむんずと掴むんですよね。

    さて次は「ファンタスティック・ミスター・フォックス」を観よぉ。

  • 「ダージリン急行」の監督作品。
    おっちゃんらがわちゃわちゃはしゃいでた。という印象。
    BGMが可愛かった。
    架空の海の生き物たちのデザインがよく出来てた。
    アートアニメのような雰囲気を感じた。

    (2011.6月ごろ)

  • この映画を、ワリス・アルワリア氏(インド人カメラマン役でした)目当てで見たのは私くらいなものではないでしょうか…wikiにも載ってないし(゜∀゜)残念ながら今作のストーリーやキャラのノリは、どうも相性が合いませんでした。ダージリン急行は好きだったのですが。

  • ウェス監督大好き!大好きすぎてなんともコメントしづらいが、とりあえず客観的に見てたいていのストーリーが「そこそこダメな人間がそこそこ(自分なりに)頑張ろうとしてそこそこ失敗してそこそこ幸せを得る」話って言えばいいですかね?すっげつまんなそうに聞こえますね。多分見る人によってはつまんないと思います。笑いも小ネタが多いし。とりあえずこの作品は監督の弟さんによるイメージイラストと、海洋探検隊員の音楽担当であるブラジル人歌手による、ポルトガル語でのデヴィッド・ボウイのカヴァーが素晴らしいです。

  • 徹頭徹尾、うさんくさいです。
    首尾一貫して、スットコドッコイです。
    でもなぜか、そんなチーム・ズィスーの一員に
    なりたくなるから、コレ不思議。

  • ウェス・アンダーソンの世界って本当に可愛い。
    おそろいの衣装も良かったな~
    最後はちょっと泣けるエンディングでした。
    面白かった。

  • 2016/11/05

  • 2004年公開
    監督 : ウェス・アンダーソン
    ==

    老いた海洋ドキュメンタリー監督が、一世一代の新作を、突如現れた婚外子と共に作成するお話し。

    ちょっととっ散らかり方が激しくて、入れなかったです個人的には。息子との関係性構築、船員を守る船長としての甲斐性、偏屈な老いなどなど、要素盛りだくさんで、それが旨い事着地できないまま、ウェスナイズドしちゃって感じといいましょうか。

    海の底のアートワークはシュールでキッチュで好きだと思ったら、ナイトメアビフォアクリスマスの監督さんが美術担当でした。メルヘンでスキ。

  • 好き嫌いは分かれると思うけど
    映画を楽しみたいならオススメ!
    随所に見られる何ともいえない風合いがたまらん

    ウェス・アンダーソンの映画は
    見ただけで監督が彼だと解るほど個性的で
    その個性の中毒になること請け合い

    ファッションから音楽から小道具、大道具まで
    何かとオシャレが詰まってます

全43件中 1 - 10件を表示

ライフ・アクアティック [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ライフ・アクアティック [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ライフ・アクアティック [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする