11:14 [DVD]

  • 121人登録
  • 3.61評価
    • (11)
    • (26)
    • (34)
    • (3)
    • (0)
  • 31レビュー
監督 : グレッグ・マルクス 
出演 : ヒラリー・スワンク.パトリック・スウェイジ.レイチェル・リー・クック.ヘンリー・トーマス.ブレイク・ヘロン.バーバラ・ハーシー.クラーク・グレッグ.ショーン・ハトシー.スターク・サンズ.コリン・ハンクス.ベン・フォスター.ジェイソン・シーゲル 
  • AMG Entertainment (2007年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4545180050606

11:14 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 11:14に起こった一見関係のない出来事が最後になってつながっていたという手法で進むのが見事でした。登場人物がそれぞれ身勝手な行動(強盗の狂言、死体隠蔽、ひき逃げ)で最悪な展開になっていくから、ある意味で自業自得であまり同情できないので、過剰に感情移入せず観られました。また収録時間も短いので観やすい作品でした。

  • (内田健二+タランティーノ)÷4
    そんな感じで観てたw

    何かがちょっとずつ惜しい。
    サスペンス仕立てのブラックコメディなのは分かるけど、バックに流れる違和感のあるコミカルなBGM。笑えないグロシーン。
    観ているうちにそれぞれのパートのパズルがパチパチはまっていく感じはいいのに、この種のシナリオには付きものの爽快感がイマイチない。
    ラストで全てが繋がった後にもう一捻り展開があれば化けたかも!


    2015/10/31 DVD

  • 【複数話がつながる関連】
    ・クラッシュ
    ・Sweet Rain―死神の精度
    ・パルプ・フィクション

    【見どころ】
    実は太っていないパトリック・スウェイジ

    【あらすじ】
    深夜11:14前後に起きた5つの出来事の顛末。
    (1)ジャックは飲酒運転+電話中に突然出てきた何かを轢いてしまう。恐る恐る確認するとそこには…
    (2)DQN3人組が車でぶっ飛ばしながらドーナツや燃やした本を落とすイタズラをする。1人が窓から放尿を始め…
    (3)犬の散歩中近所の墓場で娘のキーホルダーを見つけたフランク。数分前に挙動不審で出かけた娘を思い…
    (4)明日までに必要な彼女の堕胎費用を求めて勤務先の雑貨屋に訪れたダフィーは、同僚に狂言強盗を持ちかけ…
    (5)シェリーはある計画を実行するために複数いる彼氏に金を無心していた。そのうちの1人に呼び出され…

    【以下ネタばれあらすじ】
    (1)顔がえぐれた死体を発見したジャックは、隠蔽しようとトランクに隠すが、通りがかりの親切なおばさんが通報→保安官に止められ飲酒がばれ、逃げた先がそのおばさんの敷地内で「娘が轢かれた連絡を受けて夫を探している」というおばさんに出会う。おばさんにひき逃げ犯と追われ、なぜかあったボーリング玉に転んだりする。

    (2)横断中の女性を轢いたショックでぶち切れる○○。女性に駆け寄った男が銃をぶっ放してきたため逃げ出した3人だが、○○がないと病院に行けないと泣く友人のために、現場に戻るDQN。救急車内から冷蔵保管された○○を奪還。

    (3)キーホルダーを見つけた近くに顔のえぐれた死体を発見。咄嗟に「娘を襲った男を逆に娘が殺してしまったのだ!」と推理するフランクは、死体を車に乗せ、事故に見せかけるため高架下に落とす。死体の顔を包んでいたシャツは路上の燃えている本と共に燃やす。

    (4)妹の入院資金に手をつける訳にはいかん、と拒む同僚だが、ダフィーとその彼女がバックヤードにいっている間に好奇心にかられて銃を触っているうちに撃ってしまう→ドリンク庫が破損してしまったため、いよいよ狂言にした方が事態がうまくいくと提案したダフィーに、真実味を帯びさせるために腕を撃って欲しいと同僚。

    (5)駆け落ち資金をためるため、嘘の堕胎費用を集めていたシェリー。彼氏の1人に呼び出され、墓場でH中に老朽化した墓石が頭に落ちてきて彼氏即死→ボーリングが趣味のダフィーが殺したように見せかけるため雑貨屋へ→ダフィーの車からボーリング玉を持ち出し墓場に戻るも死体がなかった!→とりあえず現場から離れようと車を出すも動かず。駆け落ち相手に電話中、通りかかったダフィーの車を見つけ道路を横断→DQNに轢かれる。

    時系列に整理するとこう↓
    (時刻を控えてないので大体です)

    1.シェリーが彼氏(の1人)に呼び出される
    2.墓場でキーホルダーを落とす
    3.墓場でH中、墓石が落ちて彼氏即死
    4.シェリーは一旦帰宅→車のカギがないため父フランクの車を借りる

    ここから話が4つに分かれます。
    5A.シェリーがダフィーのボーリング玉を取りに雑貨屋へ行く
    5B.フランクが犬の散歩へ行く
    5C.ダフィーが同僚に堕胎費用の相談
    5D.DQNが雑貨屋にドーナツなどお買い物

    6A.シェリーがダフィーの車のカギを取るため雑貨屋バックヤードへ
    6B.フランクが娘のキーホルダーと死体発見
    6C.同僚が誤って銃を撃つ
    6D.DQNが3人目の家に迎えに行く

    7A.ダフィーの車からボーリング玉を取って逃げる最中、同僚を撃つダフィーを発見して通報
    7B.フランクが死体運搬中、ドーナツが車に当たってストップ
    7C.ダフィーは同僚を撃って車で逃亡中、フランクの車の窓をなめる犬を目撃
    7D.DQNは窓からドーナツを投げ、フランクの車に当てる

    8A.墓場に着いたシェリーは死体がないのに動揺してボーリング玉を落とす
    8B.死体の頭部を巻いたシャツを取り、高架に持ち上げる
    8C.大金を得たダフィーはそれを伝えにシェリーの元へ
    8D.DQNは本を燃やし、窓から投げ捨てる

    ここからほぼ11:14の出来事で、5つの話になります。

    9A.車が動かないため駆け落ち相手に電話中のシェリーは、ダフィーを見つけた瞬間、DQNに轢かれる(完)
    9B.フランクが顔えぐれ死体を高架下に落とす
    9C.シェリーを発見したダフィーは、声をかけるも車に轢かれた彼女に号泣→DQNに発砲
    9D.DQNは車内でふざけ中、女性を轢き、○○切断!→発砲に驚き逃亡
    9E.シェリーと電話中に、降ってきた死体を轢いたと勘違い

    10B.フランクのシャツを犬がくわえて逃げ、追いかけてシャツを取り戻す
    10C.ダフィーは発砲現場を保安官に見られタイーホ(完)
    10D.切れた○○を取り戻しに行くぞと決意
    10E.死体をトランクに隠すも、通りすがりの親切なおばさんが通報

    11B.路上で燃えてた本と共にシャツを燃やし中、妻(上記親切なおばさん)の車に同乗
    11D.現場の救急車内で冷蔵○○発見→隊員に追われるも無事DQNらの元へ(完)
    11E.保安官に飲酒運転をとがめられタイーホされるも、どさくさにまぎれて逃亡するジャック

    その際、ダフィーと同僚も逃げてましたね…。

    その後、ジャックがおばさん宅に逃げ込んで、結局捕まって…という顛末になるのですが、こうして時系列っぽく並べてもまあよくうまいこと脚本にまとめたよね、という感じです。

    そしてジャックは、ETのエリオット少年ということで、
    ダニエル・デイ・ルイスみたいなクラシカルなイケメンになっててちょっと驚き。

    そして全く主演でないのに主演扱いのヒラリー・スワンクにも驚きです。

    ※2006年3月-2011年1月までやってたブログより転載

  • よく出来た話!

    最初の死体落ちて来るとこが一番びっくりしたけど、時々うってなった。シェリーが事の発端か!

  • ( ^o^) Greg Marcks監督。
    ジャケットからシリアスなストーリーと思いきや、サスペンス風コメディ+ブラックユーモア。これは面白い!夜11時14分に起こった事故から一見無関係な4つの物語に遡っていき、だんだん繋がっていく。1時間半弱、飽きずに一気に観れる。ラストにはどんでん返しやなにか仕掛けがあればより良かった。チョッとえげつないシーンが複数あるので注意。

  • 面白かった。狭い範囲の、わずか20分位の中に、当事者にしてみれば“惨劇”なんだろうけど、はたから見ていると情けなくて笑ってしまうような色々なドラマが起こる。それらが最後には一つの点に集約されていくのだが、速いテンポでグイグイ進んでいくので、最後まで観ていて飽きなかった。
    よくよく考えてみると、この娘の頭の回転と行動力には恐れ入る。それにしても、11:14分の電話、誰からだったんだろう、それがずーっと気になっている。本日の教訓:走っている車の窓から手や足やその他を出しては危ないよ。

  • 作品自体はB級映画という感じだが、しっかり話自体は練られていて11:14に起きたことが複雑に絡まり合っている。
    世間は思ったより狭い。
    この事件の真相を掴むことはおそらく不可能に近いだろうな。
    この話のあと、どう進んでいくのかも少しみてみたいところ。

  • 『夜の“11:14”を中心に起こる様々な出来事に翻弄される人間模様が描かれた群像劇。』

  • で?

  • 安っぽい?

全31件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

11:14 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

11:14 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする