欲望の犬

  • 52人登録
  • 3.38評価
    • (5)
    • (8)
    • (17)
    • (3)
    • (1)
  • 8レビュー
アーティスト : ドラマCD 
制作 : 坪井智浩  三宅健太  子安武人  一条和矢 
  • インターコミュニケーションズ (2007年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4523513726268

欲望の犬の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 坪井智浩さんファンなら是非!
    初の受けということですが、違和感なし。
    艶っぽい声が年下攻めの魅力を更に引きたてます
    お相手役、三宅健太さんの年下攻めもファンの方必聴ですよ。
    シブいおじさま役が多い三宅さんですが、鼻にかかったような甘えた感じの年下攻めも素敵です。

  • 中原一也原作。
    原作は未読。

    攻め・大貫哲哉:三宅健太
    受け・水上護:坪井智浩
    幸田誠二:子安武人


    検事の水上は被疑者の自殺未遂があって落ち込んでいた時に道路上で車から庇ってくれた大貫を家に上げてしまう。そして勢いで寝てしまう。しかも大貫のそれは今までの男とは比べ物にならないくらい激しく、その後も続けてしまう。
    しかし、大貫は自分のことは何も話さないので水上は身体だけの関係なのかと思ってしまう。



    坪井さんを全く知りませんでした。
    三宅さんのワンコは想像出来たのですが。
    何しろ未読なので奈良さんの絵とコピーくらいにしか想像出来ず。
    ところが、もう出会ってすぐにHですよ?しかも濃厚で激しいのを。
    いやあ、水上@坪井が乱れる、喘ぐ、感じる、と1トラック目から激しかったです(笑)
    こんな激しい喘ぎは私初めて聴いたかも。とにかく、苦しいの?というくらい息の音が(爆)

    健太くんは、年下で不遜なワンコを好演していたと思います。
    「犬みたいだな」「ワン」が可愛かった。

    過去の彼氏にコヤピー。この人がとてもスマートでいい人なんです!
    「君の気持ちが僕に無くても抱くよ?」とか。
    くぅ〜。
    もう、幸田@コヤピーでもいいじゃんと思っちゃった(笑)
    でも、いざ、ベッドに行ったら水上は泣いてしまう訳です、大貫を思って。
    切ないですよね。
    そして最後までコヤピーは優しかった。



    結局、逆恨みされて襲われた水上を大貫が助けた後に大貫が自分のことを話すのですが。
    なんだ、純愛だったのね(笑)


    そういえば、大貫のモデル事務所の男・迫田を一条さんがされているのですが、もちろんエロもフェロモンも無し。ただの意地の悪い人間でした。
    もったいない。なぜにこんなチョイ役に一条さんを使うかなぁと思ってしまいました。

  • 珍しいCP 三宅さんかなりよい

  • 坪井くん、エロっ!!(笑)
    エチシーンよりも普通な話してるほうがエロい(笑)。
    あたし坪井くんは初受なんだけど、悪くないね。
    これから増えるといいなぁ。
    ちょい遊佐さんポイ。
    健太が領分以外でこのトーンきたのは新鮮だった。
    カワユイ(笑)。
    子安が大人らしく引き際バッチリ。
    でも出てきたばっかのときはどうかな、的な。
    あと、一条和矢の声やっと覚えた(笑)。
    色々あってなかなか覚えられなかったんだよねーよかったよかった。

    2013.01.13追記
    いやー坪井くん!
    久々に聞いて思ったけど、坪井くんも格闘系?(笑)
    しかし普通に喋ってるところとか、すごく声好きだなぁ。
    クールっぽいの好き!
    反論したらもう何も言えないくらい言い負かしそうな感じが(笑)。
    健太はやっぱりこの作品だとなんか可愛いな。
    わんわん!
    一条和矢が安定のねっとり具合でわらった(笑)。
    なんでその役でこんなねっとりなの(笑)。
    子安はメインよりも脇にいる方が好きかも。
    これだと当て馬だったけども。
    内容は覚えてたよりも薄かった。
    もうちょっと坪井くんに感情移入できるくらいの内容のつもりで聞いてたら、そうでもなかった(笑)。
    それはそうと、訴えられた時に担当するのは検事なの?
    弁護士じゃなくて?
    「ちゃんとしなさい」にエコーがかかってて萎えた!
    せっかくのいいシーンが台無しじゃないですか!
    なくてよかったよ…。
    でもこの作品自体は嫌いじゃない。
    むしろ好き(笑)。

  • 三宅健太×坪井智浩。

    三宅さんと坪井さんどっちもBLで聴くのは初めての作品でした。
    そして坪井さんが上手すぎてスタジオでやってるのかと不安になりました(下品)

    検事坪井が雨の日に拾った三宅とやることやっちゃう話です(はしょりすぎ)
    低めの声受けが好きな方にはオススメです。

  • ▼原作:中原一也

    ▼主なキャスト

    三宅健太×坪井智浩 子安武人

  • 【 キャスト 】
    三宅健太(大貫哲哉)/坪井智浩(水上護)
    子安武人(幸田誠二)/小野塚貴志(関本)/一条和矢(迫田)
    井上悟(被疑者)/加藤将之(暴漢)/増田隆之(刑事)
    須藤絵里花(女性)
    【 あらすじ 】
    検事の水上が雨の日に拾ったのは、野良犬みたいな男だった。
    相手のことを何も知らないまま、躰ばかりが詳しくなっていく―――。
    ブックレットには、書き下ろしショートストーリーを収録!

  • 獣じみた行為に深く溺れてゆく──

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

欲望の犬を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

欲望の犬を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする