ツォツィ プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

  • 122人登録
  • 3.51評価
    • (11)
    • (28)
    • (54)
    • (2)
    • (0)
  • 43レビュー
監督 : ギャヴィン・フッド 
出演 : プレスリー・チュエニヤハエ.テリー・ベート 
  • Happinet(SB)(D) (2007年10月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953023079

ツォツィ プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公の行動原理がイマイチわからん

  • こんなに映画音楽がカッコイイと思ったのはこれ以外にない!
    南アフリカのスラムを舞台にした作品。ストーリーもメッセージ性があって俺は好きです。

  • R-15。南アフリカ、ヨハネスブルク。

    人を殺し、金と食料を奪い、スラムをすり抜け、社会の底辺を怒りで生きてきたツォツィ。
    金持ちが集まる高級住宅街で持ち主の女を撃ち殺し、強盗した高級車の中で
    産まれて間もない赤ん坊を見つける。

    今さら赤子殺しになにか感じるはずなどなかった。
    泣かれたのでとりあえず隠れ家まで運んでぶっ殺すはずだった。
    この無力でふにゃふにゃで、放っておけば死ぬ、綺麗な目をした小さな生き物に出会うまでは。

    -----その日から、ツォツィと赤ん坊の奇妙な共同生活が始まる。

    やっぱり赤ちゃんの魔力恐るべし!
    レオンと骨子は似てるのかな。
    無垢なモノに人は心を開いてしまう。
    そして、犯罪と貧困は社会悪というスラムの実態に、今も多くのツォツィが愛とお金と教育があれば救われるのにと思います。

  • 愛が欲しい。
    愛が欲しい。
    愛が欲しい。


    何一つ語らないのに、そんな叫びが聞こえてくる。
    間の取り方が絶妙。

    生い立ちに少々の粗さを感じるものの、名作。

  • イギリス、ヨハネスブルクなどを舞台とした作品です。

  • どんなに荒んでいても、人は人であると、性善説を感じさせられる。

  • 2009/07/26

  • 南アフリカのスラム街で暮らす少年が強盗で奪った車の中に赤ちゃんを見つけて・・・という。
    荒んだツォツィ少年が、赤ん坊を通して人の心を取り戻す・・・という話を分かりにくく陰惨に描いた問題作でした。゚(゚^o^゚)゚。
    お、重い・・・。

  • 子どもの頃に受けた傷は、
    大きくなって大人になってから反映される。

    けれどもそれは、単純に逆襲や憎悪でなく
    「愛されたい」たったそれだけのこと。

  • ものすごく性善論を全面にだした話。ここまで堂々と人の明るい一面に光をあてた作品には良い意味でもう何も意見することはない。良作。

全43件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツォツィ プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ツォツィ プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツォツィ プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする