サブリナ [DVD]

  • 31人登録
  • 3.20評価
    • (2)
    • (0)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : シドニー・ポラック 
出演 : ハリソン・フォード  ジュリア・オーモンド  グレッグ・キニア  ローレン・ホリー 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2007年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113822121

サブリナ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オードリー・ヘップバーンさん主演の『麗しのサブリナ』のリメイク映画。

    サブリナをジュリア・オーモンドさんが演じていたんだけど、中途半端にオードリーさんに似たビジュアルの女優さんを使うくらいなら、全然違うタイプの人を選んだ方が良かったんじゃないかなって思いました。

    ハンフリー・ボガートさんが演じていた相手役は、ハリソン・フォードさんでした。
    なんで、このテの映画は、相手役がやたらとオジサンなんだろう?

    大富豪のお抱え運転手のダサい娘さんが、パリに行って洗練された娘さんになって帰ってきて、あこがれだった大富豪の次男さんと仲良くなるんだけど、結局は小さいときに毛布を抱えながらビーグル犬と遊んでたような名前の敏腕長男とうまく行きましたってお話。

    オリジナルを知らなければ、それなりに楽しめる作品だと思う。
    美しくなれば玉の輿に乗れるってシンデレラストーリー。

    細かい心理描写は、このテの映画では誰も気にしない。
    二人のその後についても誰も気にしない。
    弟から兄に乗り換えた理由は「運命」の一言でOK牧場。

    最後のほうの心のBGMは、入家レオちゃんじゃなくて山崎まさよしくんの『ふたりでPARISに行こう』でした。

    ま、山崎くんだったらこう言っておいて近くのメガネ屋さんに連れて行きそうだけれど、映画のお相手役は大富豪だからスゴイんだよね。
    ヘリとコンコルドを飛ばして、追って来てくれちゃうんだから。

    でもさ。
    これ、お相手が大富豪じゃなくてもこの展開だったのかな…。
    お金と地位を持っているって大きいんだなぁ~!

  • いくら堅物だろうが仕事バカだろうがハリソン・フォードなら許されるわ/// 弟良いやつ

  • ヘップバーンのオリジナルの方ではなく。わりとお洒落で好きなラブストーリー。ヒロインを自家用機で迎えに行くハリソン!!結婚してくれ!

全4件中 1 - 4件を表示

サブリナ [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする