300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]

  • 447人登録
  • 3.52評価
    • (47)
    • (81)
    • (115)
    • (19)
    • (8)
  • 93レビュー
監督 : ザック・スナイダー 
出演 : ジェラルド・バトラー.レナ・ヘディー .デイビッド・ウェナム.ドミニク・ウェスト.ビンセント・リーガン 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2007年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135704412

300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 300人のマッチョが美しい戦隊を組んで戦う様は何度見ても感動的です。

    私の名作リストに追加です。

  • ほとんど全ての映像が加工されていて、かなり癖のある映像。
    劇画的な動きと映像の効果で、盾と槍の戦いを存分に堪能
    させてくれました。

    スパルタの王様役は、なんとあの「オペラ座の怪人」の
    ジェラルド・バトラー!!!こないだまで堂々とちょっとロックな
    オペラを歌い上げていたというのに、今度はこんなに
    すごいマッチョになって(≧∀≦) 
    しかも「ロード・オブ・ザ・リング」のファラミアが、
    渋い役どころで出ています。

    それにしてもコレに出演していた男性俳優、相当鍛えないと
    あんなに見事な胸板と腹筋にはなりません。この映画の為に、
    どれほどの苦労をしたのでしょうか・・・合掌(-m-)

    強いて難を言えば、奥さんがもうちょっと若くてセクシーな
    かんじだったら納得だったのに(笑)

  • 人間の躍動がすごい。こりゃあ映画館で見ねば!と意気込んで行ったけど、観客がスリーハンドレットどころかファイブしかいなかったけどな!

  • 300
    2007年 アメリカ
    監督:ザック・スナイダ-
    出演:ジェラルド・バトラー/デヴィット・ウェンハム/レナ・ヘディ

    やっぱりこの映画はスクリーンで見たいよなあと思っていたら文芸座でやってくれたので早速見てきました。ひとことで言うと筋肉祭でした(笑)。

    ストーリーは基本的に単純明快だし、説教たらしいメッセージ性もなくテーマは明確だし、後は単純に最強のスパルタ軍団のマッチョな男どもの痛快かつ爽快な戦いっぷりで溜飲を下げて、非常にすがすがしい気分で映画館を出られる、娯楽大作としてはこれ以上ない出来の逸品。それだけでなく、わざと粒子を荒くしたような映像処理や、抑えた色彩の中のマントの赤、ときどきスローになる戦闘シーン等、映像的にもとても面白くて綺麗でした。

    個人的には、語り手役がデヴィット・ウェンハム(出てることさえ知らずに見たので不意打ち!)だったことで、必要以上に彼を贔屓にしてしまい、というかもはや彼がスパルタ戦士ではなくファラミア@ロードオブザリングにしか見えなくなって無駄に応援してました。期待を裏切らないオイシイ役で良かったです。多勢に無勢の戦いっぷりといい、異形の裏切り者の存在といい、随所にロードオブザリングを思いださせる要素はありました。ゆえにラストシーンでは、インテリだったファラミアもこんな立派な戦士になって…と涙ぐみそうに(※間違った見方)。それにしてもあの筋肉、本物なのかしら?CGなのかしら?
    (2007.12.01)

  • GYAOにて。殺陣好きが何も考えずに気楽に観るのには丁度良い。忍者っぽいのやらサイやら象やらいろいろ出てくる(←象はあまりにもあっけないけど)。ストーリーには何のヒネリもない。まあ、あんまりひねりすぎると歴史ファンから大ブーイングが起こるのかもしれないけど。

  • 何度観ても面白い。かっこいい。続編はスパルタがメインじゃないので微妙だった。

  • ほとんどがスタジオで撮影されていることにびっくり。
    映像が臨場感あり、迫力あり、きれいです。その分怖いけど。

    歴史をあまり知らなくて、どこまで本当の話なのか分からないがこういう種族が存在したこと、人間てすごいなあと思った。

  • ペルシャ軍とかまるっきりファンタジーなので、軍記ものとか歴史物という感じがまったくせず、ストーリーのわりに、悲壮感とかあとを引きずるとか、そんなんほとんどなく見てしまった。
    そんなわけで、純粋に筋肉を楽しめました。
    ただ、あの筋肉、ちょっと付き過ぎというかもうちょっと絞ったほうがいいんじゃないかとか、素人眼にも思ってしまう。
    何か実践には邪魔になりそう。観賞用ってやつですかね。

    原作はグラフィックノベルとのこと。確かにそんな雰囲気。
    映画館で見たらもっと迫力があっただろうが、家のモニターではちょっといまいち。
    でも、ほとんどCGらしいので大きな画面で見たら見たでかえってあらがでてしまうのかも。

  • スパルタ人強すぎ。俳優の筋肉に目がいく。戦士であることを誇りに思い、死地に勇ましく向かう姿はサムライ魂に似た雰囲気を感じた。世界史をほんの少し勉強した気になる。英語の音声は比較的難易度が低いように思う。
    (2013.10.27)

  • テーマ:男の矜持、死の美学
    題材:ペルシア戦争テルモピュライの戦い

    肉体や言葉の端々で表現される、レオニダスと300人の精鋭達の純度高き戦士としての姿がこの作品の全て。
    クセルクセス率いるペルシア軍の、アメコミ原作らしさ全開の派手な描き方が、物語のスパイスとして見事に効いている。

全93件中 1 - 10件を表示

300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする