アパシー ~鳴神学園都市伝説探偵局~

  • 28人登録
  • 2.63評価
    • (0)
    • (2)
    • (9)
    • (2)
    • (3)
  • 2レビュー
  • アークシステムワークス (2007年10月25日発売)
  • Nintendo DS
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4510772070065

アパシー ~鳴神学園都市伝説探偵局~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白いよ!とおススメされたので購入した覚えが。
    恐怖系でミステリーアドベンチャーらしいというのでプレイしたのですが、フラグがわからない(おい)
    スキップ機能が無い・セーブが一つしかできないというのは残念。
    あと、お話が完結しないらしいですね(滝汗)
    独特なキャラがお好きな方はどうぞ。

  • 今年(08年)の夏、<a href="http://www.square-enix.co.jp/774/" target="_blank">ナナシノゲエム</a>を筆頭に
    様々なホラー、ミステリー系ゲームが発売されたのをキッカケに、
    ホラー・怪談・怪奇現象等がすこぶる苦手なわたしが
    どうしてか、そっち系ゲームに惹かれ、何作かプレイしたうちの、最初の一本です。

    これの旧作にあたるSFCの「学校であった怖い話」「晦(つきこもり)」、
    それと同じくSFC版「弟切草」を友人にプレイを余儀なくされた時、
    怖いからなるべく消極的な選択肢で…と動いていたのが
    逆に恐怖を招く事もある、という事を学んでいたので、
    ガンガン積極的な選択肢で攻めてみました。

    けどこの作品は学怖や晦に比べるとかなり恐怖度は低く、
    話もホラーというより「不思議系」が多かったのが意外と言えば意外。
    攻略サイト様等を参考にさせて頂きながら、収録されているシナリオのほとんどは
    見てみたと思います。
    …の割りに、コレ!という好きな話がないのは残念な事実。
    このシリーズと言えば、登場人物は実写というイメージが強いのもあり、
    また、「怖くない」というのが旧作たちに比べると悪い方向に働き、
    印象に残らない作品になってしまっている感があります。
    いや、わたしの主観ですが。

    でもキャラはなかなか可愛くて良かったし、
    一話一話はそんなに長くなく、空き時間プレイが出来るような気がするので
    ガッツリサウンドノベル!というより
    ゆる〜くサウンドノベルやってみたい、という人にはオススメしたいです。うん。

全2件中 1 - 2件を表示

アパシー ~鳴神学園都市伝説探偵局~はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする