13/ザメッティ [DVD]

  • 72人登録
  • 3.00評価
    • (4)
    • (5)
    • (25)
    • (11)
    • (1)
  • 14レビュー
監督 : ゲラ・バブルアニ 
出演 : ギオルギ・バブルアニ  パスカル・ボンガール  オレリアン・ルコワン  フレッド・ウリス  ジョー・プレスティア 
制作 : ゲラ・バブルアニ 
  • エイベックス・ピクチャーズ (2007年10月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988064264841

13/ザメッティ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • うーん、これも期待度が高かったわりには。
    謳い文句だけ一丁前で、そこまでではないような。
    ストーリー性も目新しいものでもなければ、展開もありきたり。
    ブラピ?が、リメイクどうたらこうたらって書いてあったけど。
    そこまでの可能性があるような作品にも思えなかったが。
    はていかに。

  • フランス映画。

    なのに、上品華麗な おフランス感ゼロ!
    だって、ロシアンルーレットのお話。。。

    無声映画的な感じがしたのはモノクロだったから?

  • うーん、わりと期待して観たけど、思ったより軽かった。
    心理戦的な要素とかハラハラがもっとあるかな〜って思っていた。
    全体としてストーリーはシンプルだし、ある程度予想できて、
    見終わっても「まぁそうなるよね」っていう感じでした。
    リメイクが決まってるらしい。
    もう少しハラハラ感を高める作り方できるんじゃないかな?
    電球のオンオフとかも、もっと明るさのコントラストつけたり。

  • 監督はフィルム・ノワールの線を狙って作ったのでしょうが、うーん、「悪」がちょっとこれでは不足していますね。

    というか人物の描写が表面的なのですよね。どの人も影絵のように存在感がなくて、それだけに人間の心の闇が見えてこない。

    まだ、カイジの帝愛グループのほうがもっと悪徳だし、人間的ですわ。

    しかも勝負の方法がずっと同じだしね。どうせこういうテーマをやるのだったらもっともっと残酷で救いのないものにしないと意味がないと思いました。でも、この程度の映画でもハリウッドはリメイクするのね。びっくり。

    追伸:で、ランプがつく前に先に引き金を引いちゃったらどうするんだろうね。そこのところももう少し考えてほしかったなぁ。

  • いいアイディアの佳作。昨日からフランス映画二本立て。いまやハードボイルドはハリウッドより残ってるのかも

  • セバスチャンはある日働き先で、ある金儲けの話を耳にする。半信半疑で会場に赴くと、強制的にあるゲームに参加させられる。それは13人の男たちが輪になって前の男の頭にピストルを構える集団ロシアンルーレット。そこでは誰が最後まで生き残るかの賭け行われていた。負ければ死、最後まで残れば巨額の大金が手に入る。セバスチャンは訳の分からないまま、第一ラウンドが始まるのだった。。。

    究極のギャンブル映画ではないでしょうか。小手先のトリックもなくただただ運任せですが、画面から伝わる緊張感がすごいです。

  •  あぁ、非情。
     往年のフランス映画を想わせる雰囲気ある画づくりだが、内容は、まぁ、ただ残酷なお話。
     最初のロシアンルーレットの緊張感と、ゲーム進行役のパスカル・ボンガールのイカれた演技が見もの。

  • 2008/12/20

    日本では、まずこんな映画は観られない気がする。

    主人公も周囲も、必要なこと以外はほとんど口を開かないが、
    そこに緊迫感があってすごくリアル。

  • これのリメイク版をみたー。
    ミッキー・ロークとかジェイソン・ステイサムのやつ。

    おもしろいんだけど、淡々としてたなぁ。


    集団ロシアンルーレット。

  • 予告編を編集した方に三ツ星です(笑)

全14件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

13/ザメッティ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

13/ザメッティ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

13/ザメッティ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする