スター・トレック4 故郷への長い道 [DVD]

  • 37人登録
  • 3.64評価
    • (3)
    • (8)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : レナード・ニモイ 
出演 : ウィリアム・シャトナー  レナード・ニモイ  ディフォレスト・ケリー 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2007年10月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113822497

スター・トレック4 故郷への長い道 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • エンタープライズのおなじみの乗組員たちが20世紀のサンフランシスコにタイムトラベルするファンお楽しみ編。と言うだけあって、カーク船長はじめMr.スポック、Dr.マッコイ、皆大活躍。絶滅したザトウクジラを23世紀に連れ帰ってまたもや地球を救うという相変わらずの荒唐無稽さがたまらない。バスの中でラジカセの音楽を大音響で流している迷惑な若者をスポックがやっつけるシーンがよかった。日本語版のMr.カトーがヒカル・スールー、ウラがウフーラ、チャーリーがモンゴメリー・スコットだったという事実に今頃気付いたにわかトレッキーであった。

  • 突如地球を襲った謎の生命体とコンタクトを取れるのはクジラだけと知ったカークたちは、地球上にまだクジラが存在した1986年へタイムトラベルを決行する。

  • 初めて観たスタートレック。これで大ハマりしてスタトレファン(おこがましくてトレッキーとは言えない)になったんですよねー

    宇宙からの謎のメッセンジャーとタイムスリップ。冒険SFの愉しさに満ち満ちています。過去から絶滅動物を連れてきちゃって良いの?とか、なぜクジラ!?とか色々とユルい部分もありますが、まあ連邦自体が基本的に「終わり良ければ〜」な精神なので。

  • エンタープライズのクルーが二十世紀の地球に現る。 違和感あるけど、面白い。

  • SFよりコメディーとして一級。ミスタースポックの白ハチマキは一見の価値アリ。

  • もうね・・・たまりません!
    タイムトラベル物の傑作です。
    (クジラうんぬんはおいといてw)

    スコティがマウスに向かって「コンピュータ?」って話しかけたりw

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

スター・トレック4 故郷への長い道 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

スター・トレック4 故郷への長い道 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする