BACCANO! ORIGINAL SOUNDTRACK SPIRAL MELODIES

  • 137人登録
  • 3.81評価
    • (30)
    • (20)
    • (45)
    • (0)
    • (1)
  • 17レビュー
アーティスト : バッカーノ! 
  • Aniplex Inc.(SME)(M) (2007年10月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4534530021465

BACCANO! ORIGINAL SOUNDTRACK SPIRAL MELODIESの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1930年代、禁酒令時代のアメリカが舞台の 「バッカーノ(馬鹿騒ぎ)」に相応しい楽曲の数々。
    「長い長い夢の中の宴」と「Gun's & Roses」が格好良すぎて困ります。

  • なにか読書中に聴くジャズっぽいBGMがないかなーと探していたら、知り合いがこのCDを教えてくれました。
    早速購入して聴いてみたら、アニメだと感じさせないほどの徹底ぶりに感動しました。ジャケットまでおしゃれ。
    原作も読んでないし、アニメも観たことないけど、素晴らしいアルバムです。

  • メインテーマが好きだが、もっと他のジャズテイストなナンバーも結構お気に入り。群雄活劇、どこかで見たようなOPやストーリーだなあと思っていたら原作者の方はガイ・リッチーから影響を受けたのだとか。そうか、スナッチと似ていたんだ、と後から納得した覚えが。

  • 「長い長い夢の中の宴(だっけ)」が好きすぎて死ねる。

    心の中のリヴォルバーをぶっぱなしたくなりますね。

  • バーやカフェに居るようなジャズ。

  • Paradise LunchのGun’s&Rosesがいい感じです。
    BACCANO!というアニメのサントラで、物語が禁酒法時代のアメリカを主な舞台としているため、その雰囲気がいっぱいです。

  • 1930年代のジャズチックな曲が多くて、わりと好きです。

  • あった〜〜〜!!!

  • 吉森 信によるJAZZ&BLUES中心のオリジナル“大騒ぎ!!”なBGM集。

    買っちゃったー買っちゃったー!Gun's & RosesとCallingが両方入ってるっつんで買っちゃいましたがどの曲もイイ!

    特にお気に入りなのは
    ・長い長い夢の中の宴~バッカーノ!のテーマ
    ・路地裏の法則
    ・イン・ザ・スピークイージー
    ・お昼のガンマンと真っ赤な踊り子
    ・大人の小僧の遊び
    ・光と影のふたつのカノン
    ・忍び寄る気配
    ・林檎の絵の上の落書き
    ・Gun's & Roses (Paradise Lunch)
    ・Calling (織田かおり)
    お気に入りが多すぎる笑

    アニメ見てなくても楽しめると思う。
    陽気なものからしっとりものまで。
    ホント聴いてて楽しい気分になります!

  • 設定年代が大分昔なので落ち着きがある雰囲気の曲が多いですね^^

全17件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

BACCANO! ORIGINAL SOUNDTRACK SPIRAL MELODIESに関連する談話室の質問

BACCANO! ORIGINAL SOUNDTRACK SPIRAL MELODIESはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

BACCANO! ORIGINAL SOUNDTRACK SPIRAL MELODIESを本棚に登録しているひと

BACCANO! ORIGINAL SOUNDTRACK SPIRAL MELODIESを本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

ツイートする